2015年11月03日更新

インテリア(照明)

照明で空間をぐっと上質に-ルイスポールセンのあるインテリア

言わずと知れた照明のトップブランド「ルイスポールセン」。徹底的に光の快適性にこだわった製品は機能的で美しくシンプルです。北欧モダンの代表というイメージがありますが、普遍的なデザインのため、北欧モダンはもちろん様々なタイプのインテリアにマッチします。今回はルイスポールセンの照明によって空間が引き立っている、素敵な事例をご紹介します。


ダイニングにはPHシリーズ

ルイスポールセンといえば最初に思い浮かぶのが、ポール・へニングセンによるPHシリーズではないでしょうか。明りがついていても消えていても、シンプルなのに存在感があり、室内が引き締まります。デザインのためのデザインではなく、光に徹底的にこだわっているため、ペンダントライトにありがちな眩しさは抑えられ、柔らかい光が食卓を彩ります。

> この住宅のすべての情報を見る

カラフルなシェードのものも発売されており、選ぶのが楽しくなります。

> この住宅のすべての情報を見る

出典:lyseideer.no

こちらはリビングに設置した例ですが、日本家屋ともよくマッチしています。フロアスタンドもPHシリーズで統一感があります。

> この住宅のすべての情報を見る

あるだけで絵になるアーティチョーク

一度見たら忘れられない「アーティチョーク」はとにかくインパクト大です。室内をいっきにモダンで上質な空間へ引き上げてくれます。シェード一枚一枚からやわらかな光が漏れ、優しい時間を演出してくれます。

> この住宅のすべての情報を見る

シンプルな室内が引き立ちます。Yチェアとの相性も抜群です。

出典:jannepeters.de

ソリッドなデザインのAJシリーズ

アルネ・ヤコブセンによるAJシリーズは直線的でシンプルなデザインが魅力です。AJテーブルは上下75度に動くので、ピンポイントで照らしたい場所に光を当てる事ができます。デスクに置くと、きりりと引き締まり仕事がはかどりそうです。

出典:pinterest.com

キッチンに設置しても映えます。作業もしやすそうですね。

出典:pinterest.com

ころんとしたかわいらしいフォルムのtoldbod

クールでモダンなデザインの多いルイスポールセンの照明ですが、このトルボーはどことなく素朴でかわいらしい印象を受けます。

> この住宅のすべての情報を見る

ポップでキュートなカラーバリエーションも魅力です。

出典:room21.no


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

hinataさん

インテリア大好き。何より木造住宅の構造が大好きで、新築されている現場を見つけては足しげく通い、外から見学させてもらっています。

最近お気に入りされた写真

  • ウォークインクロゼット2
  • インナーテラス
  • 天井にこだわった寝室
  • リビングダイニング
  • ギャラリーに暮らす家 PHOTO by Masaya Yoshimura, Copist

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。