2016年01月02日更新

リノベーションHOW TO(リノベーション住宅ノウハウ)

こだわりたい部分だけでも充分快適!~低予算でピンポイントリノベーション~

新築や建て替えには憧れるけれど、なかなか予算的に難しい…。
住宅雑誌やインテリアサイトを見ては「いいなぁ…」なんてため息をついている方いませんか?たくさんの予算をかけなくても、上手にちょっとした部分をリノベーションするだけで、雰囲気をガラリと変えて新築気分を楽しむ事も可能なんですよ。


壁紙を変える

一番簡単に雰囲気をガラリと変えられる方法は、やはり壁紙を変える事。
設備変更をせず、壁紙だけの張り替えであれば予算もかなり抑えられます。
せっかくだから、少しこだわって輸入壁紙から選んでみても良いですね。
見違えるようなオシャレな空間になること間違いなしです♪

> この住宅のすべての情報を見る

思い切って家族でDIYをしてみるのも良いですね。
頑張った分だけ愛着がわきますし、何と言っても家族の良い思い出になりそうです!

> この住宅のすべての情報を見る

天井を変える

こちらのお宅は、北欧への憧れから天井に木板を貼りガラスの間仕切り戸を採用しました。
住まいを心から気に入る空間にしたいという想いから長年熟考した上で、こだわった部分だけのピンポイントリノベーションです。

> この住宅のすべての情報を見る

間仕切りを工夫する!

リビングに造作カウンターを設けて空間を仕切ることで、お子様のプレイスペースや奥様の作業スペースを個々に確立しました。扉や壁が出来た訳ではありませんが、スペースを仕切る事でより集中出来るようになりますね。

> この住宅のすべての情報を見る

間取りを変更する

間取りを変更するというとかなり大々的な工事のように思えますが、壁を取り払うだけのような水回りや配管・配線に問題のない工事だとそう難しくはないんです。もちろん予算も大きくはかかりません。

こちらは持て余していた個室が土間収納と大容量のウォークインクローゼットとして変身した事例です。用途が変わる事で空間が生き返り快適に過ごせます。

> この住宅のすべての情報を見る

和室とダイニングを繋げてワンフロアにされ、お子様がのびのびと遊べる空間に生まれ変わりました。

> この住宅のすべての情報を見る

小分けにされていた間取りを2間つなげる事でLDKをつくられた事例です。
広い空間の中でもキッチンシェルフの配置などを考え、圧迫感の無い間仕切りとして利用する事で、作業スペースやくつろぎスペースなどをご自身でしっかり作られています。

> この住宅のすべての情報を見る

ワンフロアを変える

毎日の時間を1番長く過ごすのはリビングの方が多いと思います。
フルリノベーションは難しい…であれば、家族がくつろぐリビングだけをリノベーションするのはいかがですか?憧れの床材に壁、建具に照明…リビングから出たくなくなってしまいそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

chao-chikoさん

築25年の戸建をリノベーションして、そろそろ2年になります。
季節や気分、子供の成長に合わせて、色んなアイデアを日々拾いながら変化を楽しんでいます♪

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか