2015年01月27日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ) , おしゃれな部屋事例(アウトドア) , おしゃれな部屋事例(その他)

愛犬への愛情がいっぱい詰まった優しい家

愛犬は家族の一員。それ以上に大切にしている方もたくさんいらっしゃるかもしれません。
愛らしい目、賢そうな顔つき。人懐っこく従順な性格。
飼い主を見ると、しっぽをふって嬉しそうに飛びついてくる姿はほんとうに可愛らしいですよね。
朝は犬の散歩からはじまって、愛犬のために食事を用意して、一緒に朝食を取って・・・と愛犬が日々の生活の中心という方も少なくないかも。今回はそんな愛犬家が建てた、愛犬への愛情がたっぷりと詰まった家をご紹介したいと思います。

今までの既存の住まいは人間が暮らすための居心地の良さ、快適さを追究して作られてきました。
ですから人間にとっては安全でも、ペットにとっては危険だったり不便だったりする箇所は当然出てくるはずです。
これからの住まい作りは、家族全員のこだわりを形にしていくのはもちろんのこと、我が子同様に大切なペットにとっても快適な住まいであったらいいですよね。あなたの愛犬が楽しく過ごせる住まい、ぜひ実現してください。


こちらは愛犬専用の部屋。
ペットにも優しい自然素材を使っている家です。
日当たりのよい部屋なので、寝転んで日光浴が楽しめます。もぐって休めるスペースも用意されています。

自然素材に囲まれたワンちゃんとの暮らし『Organic Styleリノベーション』

後ろ足の調子がよくない愛犬のために考えて作ったバスルームです。
浴槽は入りやすいように低く設置されていることからも、飼い主の愛犬に対する深い愛情がうかがえますね。

犬と都心で暮らす家

愛犬がお出迎えしてくれる家。
愛犬がどこにいても会話できるように、家自体をロの字型に作ったそうです。
2階から犬が覗いていますが、この後飛びついてきてくれるのでしょうか。

愛犬はコーギー。足はお世辞にも長くない犬です。
胴長のコーギーが登りやすいように、階段は勾配を緩やかに作ってあります。
こういうところも、犬がいる住まいには大切なポイントですね。

まわる家/愛犬目線でつくる家

こちらは玄関の脇に愛犬の足洗い場スペースを設けています。
毎日犬の散歩をする事を考えると、足洗い場があるってとても便利ですよね。

オウチ13・愛犬と暮らす家 (愛犬の足洗い場)

さらに家の中には、ドアを開けられない愛犬が自由に行き来できるよう、犬専用のドアを作ってあります。
愛犬が部屋に閉じ込められてしまうということがなくなり、飼い主も安心ですね。

オウチ13・愛犬と暮らす家

こちらも犬専用ドア。壁には数字が貼ってあって、とてもかわいらしく作ってあります。

リノベーション「武庫川」


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関
  • リビングダイニング
  • エントランス玄関からはプールのある中庭が見えます
  • ホール
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問