2014年11月19日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

こんなに居心地のよい空間だったのか!?おしゃれなロフトの活用術

家を建てるとき、またはリフォームする時、広さは決まっているため、あと1つ部屋を増やしたいという時にはロフトがお勧めです。部屋にしたり、収納として使えたりとその時に応じて使える場所がロフトです。

0 お気に入り追加 15719view

ロフトの囲いをガラスにすることで、スッキリと広く見えています。
こちらのロフトは書斎として使用。大人の隠れ家風で仕事もはかどりそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

こちらのロフトは少し天井が低いので、お子様用か椅子などを置いて座って過ごせるロフトです。下の階も見渡せて、またプライベート空間も保てる素敵なロフトです。

> この住宅のすべての情報を見る

ロフトの良いところは、最上階にあるため、日当たりが良い・景色がいい・余った空間に作ることが出来るなどです。こちらも窓をたくさん取り入れて、空に浮かんでいるような部屋になりました。ここにいるだけでくつろげそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

子供のプレイルームとしても使えるかわいいロフト。エアコンまで付いているので、寝室としても使用できます。小さい子供の遊び場としてもピッタリです。

> この住宅のすべての情報を見る

シンプルなロフトながら彩光があり、明るい部屋になっています。寝室兼収納部屋です。

> この住宅のすべての情報を見る

明るく日当たりの良いロフトには、子供部屋にピッタリ。こんなロフトなら、早く上がりたくなってしまいますね。

> この住宅のすべての情報を見る

海外の素敵なロフトをご紹介!
一瞬壁が無いと思ってしまいますが、ガラス張りになっていて見せるロフトになっています。
いかにおしゃれにカッコ良くみせるかが、見せるロフトの醍醐味ですね。

出典:pinterest.com


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 外観8
  • 書斎
  • 1階 納戸
  • ダイニングキッチン
  • ステンドグラス、薔薇の近景

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか