2015年06月08日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

イマドキ事情!~ロフトのお洒落な使い方~

ロフトは他のお部屋からあまり見えない位置にあるので、収納スペースとしてもよく活用されています。また、寝室として使う場合でも、ゲストの目に入りにくいため突然の来客に焦ることもありません。ロフトのあるお部屋って、隠れ家みたいでワクワクしませんか?せっかくなら隠すロフトよりも、いつでも人を招けるようなお洒落な空間にしてみるのはいかがでしょうか。天井が低くても、広さがあまりなくても、お洒落にデコレーションされたロフトをご紹介いたします。


壁紙がキュート

ロフトへ上がる階段の壁には壁紙が使用されていてアクセントになっています。お部屋の壁紙は淡いピンクパープル。子供部屋としても大人用の部屋としても使えます。スペースを広くとれないロフトでは、大きな窓があると広がりが生まれるので良いですよ。

K邸・こだわりの家具と一緒に楽しむ住まい

小さなロフト

これくらい限られたスペースでも、天井の高さを利用してスッキリと見せることができます。ベッドのサイズをシングルにすれば、ラグや照明を置くスペースが確保できるので、お気に入りのインテリアで自分らしさを満喫できます。

taura house

ワークスペース

壁に向けてデスクを置き、お洒落なチェアを置けば、あっというまにワークスペースの出来上がり。ロフトはお部屋の高い位置にあるので、人の動きで気が散る心配はありません。

西荻の家

読書スペース

天井の低いロフトなら、座椅子やベンチを取り入れればスペースを上手に使えます。隠れ家のようなこの空間で読書をすれば、あっという間に時間が過ぎていきそうですね。

Y-HOUSE (ロフト)

子供の遊び場

他のお部屋から独立しているロフトを子供の遊び場にすれば、おもちゃが他のお部屋に散らかることを防げます。子供がそのスペースを大好きになれるように、ぬいぐるみやカラフルなラグを敷いて思いっきり可愛いスペースに仕上げちゃいましょう!

木場の住宅

ピアノも置ける

大きなピアノをロフトへ持って行けば、リビングのスペースが取られてしまう心配はありません。可愛い照明をセレクトしたり、お子さんが作った作品を飾ったりしてポップにすると楽しいですね。

建築家:オカヒラ建築設計ジムショ「西遊馬の家(子育て世代の住まい)」

西遊馬の家(子育て世代の住まい)

レースカーテンの天井

天井には天窓が付いていて、たっぷりと日差しが入り込みます。そこにレースのカーテンを取り付けて、光の加減を調節しています。壁側の窓のいくつかには色が付いているので、外の光がフロアをカラフルに染めます。収納スペースにするのは勿体ないですよね。

ののの家―コンパクトな2世帯住宅


この記事を書いた人

lippon55さん

わんことにゃんこが大好き。家庭菜園も好き。食べる事大好き。そんな万年ダイエッター。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観
  • キッチンとダイニング
  • 白で統一されたホテルライクなトイレ
  • リビング
  • ラグジュアリーベッドルーム

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問