2015年10月14日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

肌寒い日は自宅で過ごす 季節を感じる開放的なリビング集

だんだん秋も深まり肌寒い日が多くなってきました。
外の空気を吸いたいけれど、外出が少しずつ億劫になる時期でもあります。
そんな日でも自宅に居ながら、のびのびと季節を感じることができる開放的なリビングを集めました。


フルオープンの窓

リビングから外を眺めた時に窓枠があると、何となく邪魔に感じることはありませんか?
フルオープンの窓なら、まるで外で過ごしているかのような感覚を味わえます。
こちらは二面フルオープンのため非常に開放的です。和室から四季の移ろいを感じることができますね。

伊予三島の家

木材をふんだんに使用した暖かみのあるリビングで、お日さまの光を浴びるととても気持ちよさそうです。

『茶畑の家』通り土間がつなぐ住まい

床とテラスはレッドシダーで統一し、広がりのあるリビングです。
テラスの先は階段状になっており、見晴らしの良さを最大限に味わえるつくりです。

蓼科高原の家|大開口から八ヶ岳が一望できる週末住宅

アウトドアリビングで一歩外へ

半屋外のアウトドアリビングなら気軽に自然に親しむことができます。
屋根があるため雨音を聞きながらのんびりというのも粋です。
広々としたデッキにチェアを一脚だけ置いたり、ダイニングテーブルを置いて外で食事をすることもできます。フレキシブルに利用できるのもメリットです。

大きな栗の木の下の家

ハンモックを使って遊び心あるリビングに

ハンモックを室内に設置することで、山の中や公園にいるようなわくわくするリビングになります。光を浴びながら寝転がって読書をすると、心地よくてそのまま居眠りしてしまいそうですね。

ハンモックがあるリビング

こちらのリビングは大胆にも梁から梁へハンモックを掛けています。開口部が小さめなリビングですが、アイテム一つで明るく開放的な雰囲気へと変わっています。

U様邸「ハンモックと薪ストーブのある暮らし」

スキップフロアで広々空間を実現

スキップフロアによって各空間がゆるやかに分けられつつも連続性があり、広々とした造りになっています。フルオープン窓とテラスがあり、家中どこにいてものびやかに過ごそうです。

曲居 kyokkyo


この記事を書いた人

hinataさん

インテリア大好き。何より木造住宅の構造が大好きで、新築されている現場を見つけては足しげく通い、外から見学させてもらっています。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観9
  • 外観3
  • N-HOUSEリビング4
  • ぬくもりのある畳リビング
  • リビング1

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問