2014年09月30日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(家具)

寛ぎMAX!~リビングソファの形と置き方のコツ~

大きなテレビ・・・お気に入りのラグ・・・観葉植物も置きたい・・・など、スペースや距離、動線を考えるとソファの形や位置はとても重要。リビングソファどういうのが良いの?どこに置いたらいいの?と、お悩みの貴方にステキなリビングをまとめてみました。

0 お気に入り追加 14596view

動線は確保しつつ、ダイニングに背を向けて独立した空間を作るとこんな感じになります。
部屋の真ん中に置くL字型のリビングソファです。

リノベーション・リフォーム会社:リノベーションカーサ「高台に建つ都心のセカンドハウス(リノベーション)」

L字型の背の低いソファにすると。こんな感じになります。
テーブルがないことで空間にゆとりが生まれます。

> この住宅のすべての情報を見る

部屋の形状を利用して、2面にそれぞれ独立したソファを置くのもありですね。
壁際に置くことで、動線も確保されやすくなります。

出典:cheaphomedecors.blogspot.co.uk

部屋のスペースを有効活用するならシンプルに。壁付け。テーブル無しも◎。

出典:pinterest.com

リビングの特殊な形状を利用したソファの配置。空間を有効活用すると、こんなにお洒落になります。

> この住宅のすべての情報を見る

階段脇のデッドスペースを上手く利用するのも手です。子どもたちも安心して遊べますね。

> この住宅のすべての情報を見る

ダイニングと一体化させて家族の居心地を追求するとこんな感じに。
食事も寛ぎタイムになりますね。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • キッチン
  • 玄関1
  • カラーガルバリウム鋼板の外観 (夕景)
  • お子様は手前で遊べるスペース
  • 洗面

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか