2017/01/27更新5like9928viewviviange

リビング階段って本当にいいの?メリット・デメリットとおしゃれな事例集

リビング階段のある家って素敵ですよね。家族が帰って来て階段を上がる前に「お帰りなさい」と声をかける、家づくりの中で「家族間のコミュニケーションの取り方」を考えることは重要なポイントです。今回は、そんなリビング階段のメリット&デメリットについて事例をみながら考えてみたいと思います。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

リビング階段とは

リビング階段とは、リビング内に設置されている階段のことを指します。
最近では共働きや核家族が増え、家族が一緒に過ごす時間を取りづらいご家庭も増えています。そんな中、リビング階段は家族が顔を合わせる機会を増やしてくれる存在です。
階段には直階段、回り階段、螺旋階段と様々な種類がありますが、すべてリビング内に設置されていれば「リビング階段」と呼びます。

リビング階段の3つのメリット

最大のメリットは家族間のコミュニケーションがとりやすいという点です。
お子さんが学校から帰ってきた際、玄関からすぐのところに階段があり、直接上がってしまうと表情を見ることが出来ない場合があります。しかし、リビング階段の場合は居室に行くために必ずリビングを通るので、顔を合わせることが出来るのです。

二つ目は、階段を設置するための廊下を設けなくていいという点です。部屋の中に階段があるので、上がるためのスペースを設けなくてよいという点はメリット言えるでしょう。

三つ目は、同じ空間でもリビング階段があった方が広く見える点です。すべて壁に囲われている空間よりも、吹き抜けになっている部分が一部あるだけで開放感を得られます。

リビング階段の2つのデメリット

素敵なリビング階段ですが、やはりデメリットもあります。
一つ目は、エアコン効率が悪いことです。リビングに上階へとつながる階段があるため、冬場は暖かい空気は上に上がってしまいがち。しかし最近の住宅は断熱効果も高いので、そんなに心配する必要もなさそうです。

二つ目は、どんなときもリビングを通るという点です。
家族の来客がきて、なかには会いたくない人もいるかもしれません。そんなときでもリビングに階段があると避けて通ることは出来ません。しかし、それ以上に家族との繋がりを持つことの方が重要視されているので、あまりデメリットに入らないかもしれません。

直線のラインが美しいモダンなリビング階段

大きな窓に面したリビング階段は、黒い窓枠と階段の縁取りが木のぬくもりある空間にモダンなアクセントとなっています。また、側桁(がわげた)がないので窓に面していても充分に採光を確保することができます。
階段のラインが美しいリビング階段。蹴込板がなく手すりも壁際にしかついていないので、窓からの光を遮ることもなく圧迫感がありません。
ダイニング横に飾り棚のように設置されているリビング階段。
階段という役目を果たしながら、全く圧迫感を与えないスタイリッシュなデザインです。
機能性とデザイン性を兼ね備えた素敵な空間になっています。

吹き抜けから下層階が見えるリビング階段

吹き抜けになっている廊下から下層階を見渡すことができます。食事ができた際に上階にいる家族に声をかけたら、すぐに出てきてくれそうなコミュニケーションの取りやすい間取りですよね。

開放感のある吹き抜けのリビング階段

床や家具は同系色の木材を使用して、壁面は白でまとめたナチュラルモダンなリビング。ダイニングキッチンはリビングから数段下がり天井も低くなっていて、家族団欒の食事には和める空間になっています。そしてリビングはリビング階段があることから吹き抜けとなり、思いっきり深呼吸したくなるような開放感を味わえる空間とメリハリをつけています。
粕谷淳司 + 粕谷奈緒子 / KAO「003」

おしゃれなリビングの螺旋階段

螺旋階段をリビング階段として設置しています。コンパクトな空間でも螺旋階段なら設置することも可能。横幅は狭めでも、縦のラインがあるので開放感あるスタイリッシュな空間になっています。
リビングキッチンに入ると螺旋階段の美しい曲線美が目にとまります。黒鉄板の手すり壁がインパクトがあり、まるで美術館のオブジェのようです。
リビング階段には、もちろんメリットもデメリットもあります。しかし、リビングで家族が顔を合わせる機会が増え、子供を気にかける回数も多くなるのでお子さんのいるご家庭にはおすすめだと思います。
階段はもはや上層階に行くだけのものではありません。階段の位置次第で、家全体の雰囲気も変わります。またデザインが美しい階段は空間に変化をつけておしゃれなリビングになることも。
ぜひ楽しい階段計画立ててみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る