2014年07月17日更新

おしゃれな部屋事例(アウトドア)

風を感じるテラスに住む!

昔の縁側の様な機能を持つテラス。そこでのアクティビティを屋内側に引き入れるのか、屋外とするのかそれもまたテラスの持つ魅力の一つです。晴れた日にはのんびりと読書をしたり、家事仕事をしたり、または日常使いの通路として使ったり、天気を知り時間を知る自然を感じられる場所としてテラスをご紹介致します。


大開口によってリビンクと連結するテラス。木種は違うけれども木目を揃え、内外一体としての印象を強く与えます。

031軽井沢Tさんの家 (吹抜)

柔らかい印象を与える天幕によって室内が拡張された印象を与えます。水盤がまぶしく、通り抜ける風を受け、気持ちのいいリビングとなります。

深沢S邸-空間が連続し家族が繋がる立体回遊プラン-

素晴らしい眺望の伸びやかなテラス。畳もあり内外問わずつい横になってしまいそうです。

コーナーガーデンの家

軒の深いテラス。悪天候でなければほぼ室内として使用できる空間です。

018軽井沢Cさんの家

外通路としてのテラスデッキ。通常、室内に隣接されることが多いテラスですが、ある距離を持って存在する事から、通路としてだけでなく室内からの視覚的な癒しを与えてくれるでしょう。

PATIO (中庭/PATIO)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 浴室1
  • モルタル仕上げのお風呂
  • トイレ/バス
  • 洗面室
  • 家具との調和

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問