2015年05月30日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(家具) , インテリア(その他)

LDKのお部屋インテリアコーディネートの見本~現実的なインテリア・雑貨たち~

家の中でもLDKで過ごす時間は、一番長いのではないでしょうか。来客を迎えることもある場所でもありますし、常にキレイにしておきたいですよね。プライベートスペースでもあり、パブリックスペースにもなるLDKの見本となるような現実的なインテリア・雑貨をご紹介します。

0 お気に入り追加 10750view

現実的で機能的、かつ美しいLDKを目指しましょう!

やはりシンプル&ナチュラルな色や素材は基本でしょう。白い天井や壁は、お部屋をすっきりと広く感じさせてくれます。家具も上質な自然素材のものを選べば、長く使うことができます。間接照明もシンプルで飽きのこないデザインの物を選びましょう。

シンプルのなかの自然素材

こちらのお宅も白とナチュラルでインテリアがまとめられています。白いシンプルなソファは清潔感もあり、飽きのこないデザインです。周りからの視線をカットしながら、光と風を取り込めるLDKというのも羨ましいですね!

中庭のある平屋の家

4LDKを1LDK+WCLにしたリノベーション。深みのある濃いブラウンを基調にした落ち着いたLDK。ワークスペースや趣味のスペースもあり、家族がそれぞれのことに打ち込みながら、お互いを感じられる温もりのある場所になっています。

重厚感漂うラグジュアリー空間 (リノベーション)

リビングに和室空間があるのも落ち着きがあって良いですよね。疲れたときにごろっと横にもなれますし、お客様を泊めることもできます。お茶をたてていただいたり、お花を生けたりと、風情のある時間を過ごすこともできます。

趣味を充実させた家

流し台も食器棚も全て色味・素材を統一するとすっきりと見えます。こちらのお宅は、床や柱まで落ち着いたブラウンでまとめられています。アイランドキッチンも使い勝手が良いのでぜひ取り入れたいですよね。見えない部分ですが、キッチンの近くに食品庫があると重宝します。

名切の家

家族が一緒にいられるLDK空間。対面キッチンにすると、小さなお子さんやペットなどにも目配りができて安心です。家族と会話しながらお料理ができるのもいいですよね。床や壁にも無垢板を使った、とても温もりの感じられるLDKです。

家族が集う暮らし(二宮の家)

キッチンカウンターの下スペースを本棚として有効利用しましょう。これなら本棚をおくスペースがない狭いLDKでも重宝します。移動式のペンダントライトは、光が必要な場所に移動できて便利ですし、場所を移動することでお部屋の雰囲気を変えることもできる便利グッズです。

リノベーション / olive


この記事を書いた人

yamazakuraさん

ホームワーカーをしております。
ライターの他、アーティストとしても活動しております。
よろしくお願い致します。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観
  • 駐車場からテラスをみる
  • リビング1
  • コンロ&オーブン
  • リビングとダイニングを仕切るとラグジュアリーな空間に

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問