2016/07/02更新0like2691viewhinata

目にも涼しく♪グリーンカーテンで夏を乗り切ろう!

日差しが強まり、室内に居ても直射日光が辛い季節になってきました。日差しを遮るのはもちろん、見た目にも鮮やかなグリーンカーテンを作ってこの夏を乗り切りませんか?庭があってもなくても楽しめる、おしゃれな事例をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

主役級の美しさ

緑のカーテンを庭のデザインに組み込んだ住まい。緩やかなカーブを描く建物に沿って茂る葉がダイナミックで美しく、夏の強すぎる日差しをしっかりと遮ってくれます。
グリーンカーテンの下にチェアやテーブルを置けば、アウトドアリビングとしてランチやお茶を楽しめます。ガーデニングの合間にほっと一息する事も出来ますね。
室内は優しい光がふんわりと差し込みます。グリーンの鮮やかさがアクセントとなって、白を基調とした室内がパッと華やぎます。

アーチを使って

窓からの視界は遮りたくないという場合は、アーチ状にグリーンを這わせてみてはいかがでしょうか。つるバラをセレクトすればイングリッシュガーデン風の仕上がりです。

出典:pinterest.com

屋根から

ベトナムの「Naman Retreat」というスパやヴィラのある施設は、ローカルな植物を使って屋上や壁面を緑化し、そこからグリーンを垂らしています。瑞々しくオーガニックな雰囲気で贅沢な癒しの空間に仕上がっています。
本物のカーテンのようにグリーンをデザインしています。オーガニックでイキイキとした雰囲気ですね。飾り気のない裸電球との組み合わせが南仏の田舎を思わせます。

出典:pinterest.com

庭がなくても

庭やベランダなど、植物を植える場所がない場合はこんなアイデアはいかがでしょうか?窓の上にウォールハンギングバスケットをかけて、垂れ下がる植物を植えれば、日差しを和らげ、見た目にも涼しげです。

和の趣

日本の夏に良く似合う朝顔はグリーンカーテンの定番です。竹で編んだ棚との相性も抜群!日本家屋をより趣深いものにしてくれます。

出典:pinterest.com

お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る