2019/02/04更新1like2014viewrico.y

ドラマに出てきそうな非日常感のある、ひとり暮らし住宅5選

ドラマの登場人物が住むおしゃれな家や部屋を見て、「こんなところに住みたい!」と憧れを抱いた経験はありませんか?今回は、まるでドラマに出てくるような非日常感のある空間づくりを実際にしている、ひとり暮らし住宅を集めてみました。こだわりや理想の追求も、ひとり暮らしなら思う存分楽しむことができますね。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

カラーコーディネートが冴えわたる北欧モダン

ミントグリーンの鮮やかな色彩が非日常感を楽しませてくれるひとり暮らし住宅。
味わい深いウォルナットの北欧家具をコーディネートすることで、ミントグリーンのもつキュートな印象が引き締まり、落ち着いた大人の雰囲気にまとまっています。
ミントグリーン以外は、ウォルナットや白、グレーといったベーシックなカラーで統一されています。
人気の北欧スタイルも、カラーコーディネート次第で個性的かつドラマチックな雰囲気で楽しむことができそうですね。

贅沢な開放感に癒される、シンプル&ナチュラルな空間

ゆったりとしたリビングと、空間に動きをプラスするハンギンググリーンが印象的な空間。
開放感と瑞々しい観葉植物がつくり出すナチュラルな雰囲気が、忙しない日常を切り離し、心身ともに癒してくれそうです。
もともと3LDKだった間取りを、ひとり暮らしのライフスタイルに合わせて1LDKにリノベーション。

寝室につながる開口部には扉を設けず、さらに大きな室内窓で見通しをよくしているため、1LDKでありながらもワンルームに近い一体感があるのも特徴。ひとり暮らしならではの贅沢な空間づかいで、ドラマに登場するような贅沢空間をつくり出すのもアイデアですね。

色柄を楽しむ、大人可愛い空間

ビタミンカラーとテキスタイルをバランスよく取り入れた、見ているだけでも元気をもらえそうな空間です。

キッチンツールや調味料がずらりと並んだオープンキッチンは、料理好きの主人公が暮らすドラマのセットさながら。一脚ずつ異なる椅子や、テーブルランナーがきちんとセッティングされたダイニングは、居心地のよいカフェのような雰囲気も醸し出しています。
うって変わって、寝室は落ち着いたブルーの壁。
ブルーは心を鎮静する作用があるともいわれているので、質のよい眠りに導いてくれそう。

インダストリアル × シックの知性漂う空間

ブルーグレーと落ち着いた木目をベースにした、シックな印象のひとり暮らし住宅。
照明やアイアン製の吊り棚といったインダストリアルな要素が、カジュアルさをプラスしているのがポイント。
特に、玄関からLDKへと続く廊下の照明は印象的。
ルーバー越しに漏れる光と影が、ドラマチックに空間を演出しています。

個性が詰まった、アートな男前空間

古材や珪藻土、レンガ…無骨な要素の強い空間で、個性的な装飾を楽しむアートな男前空間です。
グレイッシュな色彩でまとめることで、さまざまな質感や雑貨をすっきりとスマートに見せているのが素敵。
リビングスペースとベッドスペースにあえて仕切りを設けない、ひとり暮らしならではのレイアウトもおしゃれ。
テレビの前にスクリーンを降ろせば、ソファからでもベッドからでも、好きな時に映画を楽しむことができるのもよいですね。
いかがでしたか?
そこに暮らす人の個性やセンスが最大限に詰まった住宅は、どれもドラマの中のように魅力あふれるものばかりでした。ドラマに登場する住宅は、キャラクターの設定に合わせたコンセプトをもとに、プロがコーディネートしています。

ドラマのような非日常感のあるインテリアを目指すなら、まず、自分の個性に合ったコンセプトを明確にしてみるのがよいかもしれません。ぜひ、参考にしてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る