2016年04月14日更新

インテリア(照明)

おしゃれな照明で快適な空間作り

照明とひとくちに言ってもペンダントライト、シーリングライト、ダウンライト・・・
LEDを使うのか蛍光灯を使うのか・・・いろいろありすぎて迷ってしまいますね。

明かりにはそれぞれの特徴があり、使う空間に合った照明を的確に選ぶことで快適な生活を送ることができます。
機能性だけではなく自分の好みに合っているかどうかも重要なポイント!
照明を上手に使って、素敵なお部屋を演出しましょう。


インパクトならシャンデリア

みんなが憧れるシャンデリア。
装飾性が高く、華やかなのでインパクトが大きく、ゴージャス感もたっぷりです。
クリスタルがきらめくタイプのシャンデリアが玄関の吹き抜けやリビングの中央にあったら
おもてなし感がぐっと高まりますね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

欧米では寝室の照明にシャンデリアを使う方も少なくないようです。
あまりゴージャスすぎるとリビングでも寝室でも結婚式場のようになってしまうので、
お部屋のサイズと雰囲気に合ったものを選びましょう。

pinterest.com

出典:pinterest.com

メインの照明はシーリングライトで

天井に直接取り付けるタイプのシーリングライトは、メインの照明として部屋全体を明るく照らします。部屋が広い場合は、間接照明やダウンライトを周りに配して調光するとより快適な明かりを得られるでしょう。

都心で贅沢にゆったり暮らす、高級感漂うグレイスモダンスタイル

ペンダントライトで個性をアピール

文字通りペンダントのように吊り下がっている照明で、キッチンの食卓やダイニングルームに適しています。シェードの形や素材が多種多様なので、お部屋の印象を決めるアクセントになってくれます。個性をアピールするアイテムの一つですので慎重に選びましょう。

光色によっても雰囲気が違ってきます。爽やかで活動的なイメージの"昼白色タイプ"や落ち着いた感じの"電球色タイプ"など、場所や用途によっての使い分けをお勧めします。

ホテルライクなモダン空間(リノベーション)

複数の照明を使って、明るさや雰囲気を演出することもできます。

土間のある家

ダウンライトやスポットライトでお部屋の演出自由自在

ダウンライトとは、天井に埋め込んで取り付ける照明器具です。
スポットライトとは、指向性の強い光で空間の一部を強調したいときに取り付けます。
これらの照明は、配置次第でどのようにも演出可能です。

西正和台の家

pinterest.com

出典:pinterest.com


この記事を書いた人

スミレ4539さん

実家は茅葺屋根の古民家です。
古い家から新しい家まで家のことは何でも興味があります。
実は廃墟・廃屋も大好きです・・・

最近お気に入りされた事例写真

  • 夕方の風景
  • 外観3
  • グリッド棚
  • 外観
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問