2017年07月16日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

見やすい!使いやすい!ラベルシールですっきり整理整頓♪

統一感のあるボックスや容器が並んだ収納は、おしゃれで憧れますが、最初の取り掛かりが面倒に思ってしまいがち。

実は私も長らく重い腰が上がらなかった一人ですが、気になっていたラベルライターを購入してみたところ、すっかりハマってしまい、近頃は毎日ぺこぺことラベルシールを作成して収納を整えています。

今回は、おしゃれで機能的な実例をいくつかご紹介しますので、ぜひご参考にしてくださいね。


ラベルシールはラベルライターで作成します!

ラベル作りに必要なものは、ラベルライターです。会社等、業務用で使われている「テプラ」が有名で使い慣れている方も多いでしょう。

最近では、手書き風フォントや可愛い絵文字が使用できたり、マスキングテープやリボン、アイロン転写紙に印字できるものもあります。幼稚園や小学生のお子様がいらっしゃるご家庭に、一家に一台あるととても便利ですよ。

出典:Instagram

収納ボックス×ラベルシール

主婦系雑誌の収納特集で見かけたことがありそうな、白いボックスが整然と並んだキャビネット収納。同じボックスを並べてもラベルシールで中身が一目でわかるようにすると、使いやすくて便利です。

出典:Instagram

自分だけではなく、家族みんながどこに何が入っているのかが分かると、家族も収納に協力してくれて主婦の負担がぐんと減りそうです。

出典:Instagram

引き出しの中は、上から見て一目でわかるように上部にラベルを貼っています。これならスムーズに目的のものを取り出すことができますね。

出典:Instagram

キッチンの粉ものやスパイスもすっきりおしゃれに

容器を統一してラベルシールで一目で中身がわかるようにしておくと、料理がはかどるだけではなくおしゃれ。

この時、収納する場所にピッタリ並べることができる容器をきちんと測ってから購入すると、デッドスペースがなく収納力もアップします。

出典:Instagram

スパイスも詰め替え用を購入して補充すればよいので経済的です。おしゃれなので見せるインテリアにもなり、「引き出しにしまいっぱなしで、いつの間にか賞味期限が切れてた!」なんてことも減りそうです。

出典:Instagram

インデックスファイルも見やすくすっきり!

カラーボックスサイズのインデックスファイルで書類整理すると、日常の細々とした書類が紛失しにくくなります。手書きラベルもOKですが、ラベルシールに印字された文字は読みやすく、目的の書類がすぐに見つかります。

掃除用具も生活感がでにくくなります!

お掃除グッズも元の商品ラベルを剥がしてラベルシールを貼ると、生活感がぐんと減ります。
ただ注意したいのは、薬品や溶剤は中身の補充を間違えたり、他のものと混ざると有害ガスが発生する危険も。使い方など明記されているものは別途保管し、作成したシールラベルの貼り間違いがないよう十分注意してください。

出典:Instagram

取り出す時に見えやすい場所に貼るのも良いですね。

出典:Instagram

ダイモテープも今再びブーム!

ダイモテープのレトロな雰囲気のラベルは、ナチュラルインテリアにもぴったりです。

出典:Instagram

素敵なラベルシール収納をご介している内に、またうずうずとラベルシールを作成したくなってきました(笑)。ラベルシール収納を始めてから、これまであまり開けたくなかったリビング収納や調味料の引き出しを意味なく開けてニンマリしています。
家事効率はよくなるし、何より気持ちがとてもアガりますよ。ぜひお試しください。

この記事を書いた人

yuriyuri*さん

インテリア好きが高じて、インテリアショップ、ショールームなどで働く。
家族は夫と小学生の子どもがふたり。
目下、子ども部屋作りのことで頭がいっぱいです。

最近お気に入りされた写真

  • 子供室
  • 弧を描く天井で森から山へぬける「空の路」 .
  • リビングフロア
  • 玄関
  • リビング/寝室

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?