2016年08月19日更新

インテリア(スタイル)

2016年秋のインテリアトレンド予報♪

ファッションと同様にインテリアにもトレンドがあります。
この秋はどんなカラーやテイストが流行るのか、ひと足先に秋のインテリアを予報してみましょう。


インテリアにもトレンドってあるの?

答えはYES。テキスタイル展やインテリア見本市等で、色や柄、素材などから翌年の流行や傾向が予報され発信されていきます。
カラーでは、今季も見られた「コッパー」と呼ばれるピンクかかった銅色や、パステルピンク、パステルグリーンなどの柔らかい色に注目が集まりそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

2017年のインテリアキーワードとしては、「ナチュラル」「ホームリー」「調和」「共存」が挙がっていて、「コッパー」「パステルカラー」などトレンドカラーをはじめ、「リラックス」「ジオメトリック」「ボタニカル」などのスタイルや柄も脚光を浴びそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

ピンク系の銅色「コッパー」に注目

「コッパー」と呼ばれるピンクがかった銅色にも注目が集まっています。
スマートフォンなどでも最近の人気カラーはローズ系で、メタリックでも柔らかく深みのある銅のような色味が人気です。ピンクやミントグリーン、グレーなどと相性がよく、シルバーともゴールドとも、近年流行したアイアンとも違う、今までありそうでなかったメタリックカラーでインテリアに新鮮な風を吹き込みます。

出典:wjakwnetrze.pl

リラックスできるインテリア

「リラックス」できるインテリアもトレンドのようです。
ベビーピンクやミントグリーン、クリームなど、パステル系の色調はやさしい空間づくりにぴったりの色といえます。とはいえ、壁や床など大掛かりなリフォームをしなければ変えられない場所もあるので、壁一面だけペイントする、ファブリックで印象を変えるなどもいいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

ピンクのシステムキッチン。ありそうでなかなか見ないですよね。ピンクはやはり空間を優しい印象にしてくれます。

ご紹介した事例は専門家によるものですが、カッティングシートなどを使って手軽にDIYでイメージチェンジするのもおすすめです。

> この住宅のすべての情報を見る

クリアで奥行き感のある「Steel Windows」にも注目

また、最近のインテリアの傾向を見ていると、室内のパーテーションをSteel Windows(ガラス戸・ガラスパーテーション)で仕切るデザインが目に留まります。

> この住宅のすべての情報を見る

クリアなガラスだけでなく、チェッカーガラスなど、目線を遮るガラスも人気のようです。
部屋の間仕切りとしての用途が多い印象ですが、とくに窓が少ない間取りの場合は、採光の良さ、奥行き感や開放感、お部屋を広く見せてくれる効果もあり、この秋冬にますます注目が集まりそうな室内インテリアの一つです。

> この住宅のすべての情報を見る

インテリアに迷ったら、インテリアショップを覗いたり、トレンドを参考にしたりしながら、毎日の暮らしの中に取り入れてみてくださいね。

専門家紹介サービス

この記事を書いた人

klugさん

フリーライター。築30年の分譲マンションを昨年リフォームしたばかり。DIYを楽しみながら、夫と娘たち(一人とワンコ一匹)とのユニークな日々を過ごしています。

最近お気に入りされた写真

  • 部屋3(ベッドスペース)
  • ダイニング
  • ファミリースペース
  • 間取り;ビフォーアフター
  • 富津リゾート・ヴィラ

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。