2016/04/05更新0like3568viewklug

『マントルピース』に季節の花を飾りましょう♪

エレガントな空間を愛する女性たちに、絶大な支持を得るフレンチシック。
とくに、洋書のような世界感を味わえる「マントルピース」は憧れの存在。
世代を問わず、たくさんの女性たちの心を捉えて離しません。
そんなマントルピースのある家の事例を見ながら、季節の花の楽しみ方をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

フレンチシックの世界観を表す「マントルピース」とは

インテリアの好きな方にはお馴染みのマントルピース。ご存じでない方も、洋書や映画の中で暖炉がある部屋を見たことがあると思います。

マントルピースとは、壁につくりつけられた暖炉のまわりに行う装飾のことです。
日本の場合、暖炉を持つのは住環境がなかなか許してくれないものの、インテリアとしてリビングに造り付けしているお宅をよく見かけます。
リホープスタイル「French shabby」
こちらの事例は、築30年以上のマンションをリフォームして、マントルピースを設置しました。インテリアの中でも存在感が大きく、お部屋の雰囲気をがらりと変えてくれます。
リホープスタイル「French shabby」
こちらは海外の事例です。
暖炉として使用しない時は、こんな風に季節の花を飾ると季節の移り変わりを楽しみながら生活を豊かに彩ってくれます。

出典:pinterest.com

ご夫婦の長年の夢を叶えたエレガントな空間

こちらはジュエリーデザイナーでもある奥様の長年の夢を叶えたエレガントな空間。リビングの壁面に設置し、上には鏡を置いて奥行きを出しています。
ピンクの壁、ラベンダーカラーのリネンなど、女性らしいカラーも素敵です。
奥行きがあまりないタイプのマントルピースは、こんな風に一輪差しを2〜3個並べるのがおすすめ!壁に掛かっている鏡や絵画を動かす必要もなく、季節の花を楽しめます。

マントルピースの奥行きや幅に合わせて花を愛でる

マントルピースといっても奥行きや幅、色や形も様々です。
ご自宅の雰囲気やマントルピースのサイズに応じて、様々な飾り方が楽しめます。

奥行きがあるものならば、お庭に咲いた花を大胆にカットして、大振りの花器に無造作に飾るだけでも素敵です。
マントルピースの幅を利用して、左右対象に飾るのもおすすめです。
フラワーアレンジメントの経験がなくても、同じ素材やテイストで花器を揃え、飾る花やグリーンの色数を合わせることで整った印象になります。難しいテクニックは必要ありません。
形の様々な花器に一輪ずつガーベラを飾っています。
花器の色と素材を揃え、バランスよく並べただけでも絵になりますよね。
春から夏にかけての新緑の季節は、お花もグリーンも楽しめる季節です。
季節を感じながら、マントルピースのある生活を楽しんでくださいね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る