2015年12月01日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

心地いいシンプルな暮らし〜好きなものだけに囲まれた空間作りをしよう〜

最近よく耳にする「シンプルライフ」「ミニマリスト」というワード。若い世代を中心に“物を持たない”暮らしが注目されています。生活に最低限必要なものだけを揃え、不要な物を削ぎ落としたシンプルな暮らし方。若者のように思い切ったライフスタイルは真似できないものの、厳選した本当に好きなモノだけに囲まれた空間は、心地いい毎日を生み出してくれるはずです。そんな「心地いいシンブルな暮らし」の事例をご紹介します。


コンクリート打ちっ放しの空間と男前インテリア

コンクリート打ちっ放しの空間にむき出しのままの配管。粗っぽさを残した男前度の高い空間に、皮のソファやアイアン使いの家具など、カフェやインテリアショップのようなオシャレなリビング。好きなグリーンを置いたり、キッチンカウンターに洋酒のボトルを並べたりとオーナーの好きなものを集めた空間になっています。

マンションリノベーション|名古屋市東区K邸

リゾート気分が味わえるホテルのようなインテリア

リビングの壁にTVボードを造作したり、柱には木のパネルを張ってTVボードの一部のように演出しています。床の色に合わせて、木の建具は全てをチーク材で統一したリビング。ホテルの一室のように無駄のない空間は、大人がゆったりと寛げる空間を生み出しています。

リゾートホテルのような贅沢空間

大きなソファが主役のインテリア

大きなソファが主役のリビング。ソファには、幾つもクッションが並んでいるものの、カラーリングを統一しているためスッキリとした印象になっています。壁に飾られたアートも色調が統一されたこだわりよう。色を揃えてシンプルなインテリアに見せるお手本のようなリビングです。

光と風、視線がとおり抜ける

和と洋を融合させた和モダンなインテリア

和室の良さを取り入れたリビング。リフォームで3LDKを1LDKへと変更し、書家であるオーナーの希望通り、和と洋の良さを融合させた和モダンなリビングに。壁に掛けられた書がアートのように馴染んでいます。

『知事公館前の家』おおらかで明るい空間づくり (キッチンからの眺め)

上はキッチンからみたリビング。全景は生活もしやすいよう、対面式のキッチンもある1LDKになっています。

『知事公館前の家』おおらかで明るい空間づくり

木のぬくもりを感じる和室リビング

昔ながらの障子をカーテン代わりにした和モダンリビング。畳の代わりに木のぬくもりを感じる白木のフローリングを使い、現代風にアレンジした和室。天窓風の和室ならではの光の取り入れ方も素敵です。

『B/storage』本がたくさんあるシンプルな木の家

「白」で無機質な空間美を楽しむインテリア

女性に人気の白いリビングダイニング。最新色彩学では「白い部屋は美人をつくる」というデータも存在するのだとか。そんな白い壁に白い床、無駄を省いた空間美を感じるお宅です。

K House / 清州の住宅 木造築37年のリノベーション (清州の家 - リビングダイニング2)

テーブルも白で統一。アクセント的に木目の椅子や家具を置き、ぬくもりを感じられるリビングになっています。生活しているオーナーのライフスタイルすら垣間見られる、そんな清楚で美しいインテリア。訪れる人をも心地いい空間で満たしてくれることでしょう。

K House / 清州の住宅 木造築37年のリノベーション


この記事を書いた人

klugさん

フリーライター。築30年の分譲マンションを昨年リフォームしたばかり。DIYを楽しみながら、夫と娘たち(一人とワンコ一匹)とのユニークな日々を過ごしています。

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン
  • 洗面
  • 外観
  • 外観
  • 外観アップ(夜間)

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問