2017/03/07更新0like4145viewklug

花を飾りたくなる「窓」のある家5選

少しずつ寒さも和らぎ、春へと向かい始める季節です。
まだ寒い日はあるものの、街のフラワーショップには、パンジーやビオラ、ミモザなど黄色やピンクの鉢植えたちが色鮮やかに並び、春の訪れを感じさせてくれます。お花屋さんで切花を買って飾るのもよし、お庭やベランダでガーデニングを楽しみながら育てた花を窓辺にも飾るのもよし。花のある暮らしは毎日を豊かに彩り、優しい気持ちにさせてくれます。
そんな小さな幸せを感じる「花を飾りたくなる窓のある家」をご紹介します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

リビングの窓に花を飾る

緑豊かな立地に建ち、ダイニングに面した大きな出窓のある事例です。
大自然に囲まれたリビングの窓は、四季折々の借景を楽しませてくれます。四季の移り変わりに合わせて、季節の花を窓辺に飾るのも楽しそうですね。

サンルームに花を飾る

住宅兼店舗の住宅部分のリビング事例です。
ラーメン屋を営むオーナー宅に設けられたサンルームは、多目的に活用できるスペース。普段は家事スペースとして、またゲストが増えた時に備えて椅子が置かれていたり、家事スペースに早変わりしたりと、さまざまな用途で使用できます。
窓枠に並んでいるのは、何と点滴用のパックを利用したプランター。水量が調節できるうえ、水やりの手間が掛からないので、忙しいオーナーの手を煩わせることなく季節の花を楽しむことができます。

ワークスペースに花を飾る

リビングの出窓を活かしてワークスペースを設けた事例です。
好きな花を飾って、お茶を楽しんだり、仕事をしたりと、お気に入りのスペースを演出できそうです。

個性あふれる窓に花を飾る

シャンデリアと出窓が醸す雰囲気が、海外の住宅のような趣を感じさせる事例です。
混構造住宅のコンクリート部分を活かし、リビングやキッチンなど随所にコンクリートの風合いを活かした造りになっています。窓枠もその一つで、印象的なシャンデリアと相まって個性的な窓辺を演出しています。

ワンルームの窓辺に花を飾る

広々としたワンルームに住む70代のオーナーご夫婦。
老朽化したマンションは、リノベーションによりフラットなワンルームへと生まれ変わりました。老後を見据えたゆとりある空間と動きやすさを考えたつくりが魅力です。

窓辺にはグリーンを、窓に面した壁面には可動式の飾り棚を設置し、たくさんの植物を並べて屋内ガーデニングを楽しんでいます。
リビングはもちろん、キッチンもベッドルームも全ての個室をなくし、お互いの気配が感じられるワンルームになりました。
それぞれのライフスタイルに合わせた花のある暮らし。
ひと言で「窓」といってもさまざまなスタイルがあることが見て取れます。

窓辺に花を飾る。そんな少しの心がけがあるだけで毎日の生活が楽しく、気持ちも豊かにしてくれるもの。ぜひ、ご自身の生活にも取り入れてみてくださいね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る