2015年11月23日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

『隠す収納』でキッチンの生活感をなくしちゃおう!

家電やキッチンツールなど様々なアイテムが散乱するキッチンは、最も生活感がでやすい場所ともいえます。さらに生活の中心にもなるキッチンは動線も重要なポイント。こちらでは動線を確保しながらも、生活感を排除した”すっきりキッチン”の事例をご紹介します。すっきりキッチンでは作業性も向上すること間違いなし!ぜひとも参考になさってください。


隠す専用カウンターでスッキリ!

見せたくない家電はまとめてすっきり収納しました。リビングからは全く目にすることができなので、スッキリ度は抜群ですね!

注文住宅事例「K邸」

ゴミ箱を隠して清潔感アップ!

こちらはゴミ箱を隠しました。ゴミ箱を隠すことで清潔感もアップしますね!

マンションリノベーション・リフォーム事例「M邸」

フリースペースが出現!

料理をしていると、”ちょっと置き”できるスペースがあると便利ですよね。
こちらは作業台を引き出しの中に収納できるようなっています。日頃からフリーのスペースを設けることは難しいですが、このように引き出しにすることでスペースを生み出すことができます。

マンションリノベーション・リフォーム事例「K邸」

使い手の気持ちになって収納する

調理から掃除まで幅広い用途で使うキッチンペーパーは、取り出しやすい向きであらかじめセット。手前に開く開き戸は巻き取る時に邪魔になりませんね。

戸建リノベーション・リフォーム事例「F邸」

わずかな奥行で使い勝手のいい収納を!

手の届くところによく使う調味料を収納しました。奥のものをとるときに、手前に開く開き戸は便利なこと間違いなし!奥行きが浅くても使い勝手はいいので、ぜひとも採用したい収納ですね。

マンションリノベーション・リフォーム事例「T邸」

動線もばっちり!カウンター下のちょっと置きスペース

キッチンカウンターの下には、生活感が出てしまう食器類を置いておける水切りスペースを設けました。水栓の前に位置するので動線もばっちりですね!

戸建リノベーション・リフォーム事例「人も光も集う、癒しの空間を演出する、キッチン・リビングの立体的なつながり」

タイルで実用的におしゃれに

コンロ前に掘り込みスペースを作り調味料やツールを置けるスペースを確保しました。タイル貼りにすることで鍋をそのまま置くことも可能ですね。隠れたところも抜かりなくタイルでおめかしすると、料理へのモチベーションもあがるはず!

マンションリノベーション・リフォーム事例「Kitashirakawa Apartment」


この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた写真

  • 外観
  • リビングダイニング
  • プライベートルーム
  • ルーフテラスを介して空の見えるリビング
  • 洗面所

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?