2016/09/29更新0like5661viewいんこ

主婦にはうれしい!キッチン収納を工夫したら台所に立つのが楽しくなった。

キッチンは何かとごちゃごちゃしがちなスペース。食器以外にも、食品のストック、調理器具、家電製品などたくさんあるので、収納に困ることが多いのではないでしょうか?
デッドスペースなどをうまく活用すれば今よりも収納が増えて台所に立つのが楽しみになることでしょう。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ちょっとした棚がオシャレな調味料ラックに

キッチンにちょっとした棚を作り付けると便利です。スパイスなどの調味料、乾物などのストック品を同じ大きさの容器に詰めて並べて見せてオシャレに演出しています。

コップ類は引き出しにしまうのが便利

家族が多かったり、おもてなしの機会が多いと食器の収納にも一苦労です。扉を開けるタイプの食器棚は奥の方に食器が埋もれてしまって出し入れするのがストレスに。こんな風に引き出しを活躍させると入っているものが一目でわかるので便利です。

使いやすいのはやっぱり昔からあるこんな形のコンパクトなキッチン

上部に吊戸棚、コンロとシンクが一直線。アパートやマンションでもよく見かけるタイプですが、動線も少なくてすみコンパクトなので、年配の方にも使い勝手がよいかもしれません。

収納スペースたっぷりの思わず片づけたくなるキッチン

キッチン側にも収納スペースはたっぷり確保していますが、リビング側にも一面収納があります。動線を考え、リビングダイニングで使用する食器などはこちらに収納すると家事効率も上がり、また子供や旦那さんも率先してお手伝いしてくれそうです!

パントリーのあるキッチン

壁をくりぬいたようなデザインのパントリーがあるキッチンです。隠してしまう収納が苦手な人も、これならすぐに取り出しやすく整理もしやすくてよさそうですね。

キッチン脇のハンガー型収納

アイランドキッチンはオシャレで憧れるけど、調理器具が目につくのが嫌。そんな悩みは見えない部分を収納スペースにすることで解決してくれます。ハンガーにかけるだけのお手軽アイデア。取り出しも簡単ですね。

コーナー部分の収納には一工夫

L型やU型のキッチンは便利ですがコーナー部分が使いづらいのが欠点。でもこんな引き出し収納があれば解決します。ちょっとした工夫で使い勝手の良いキッチンになるんですね。
見せる収納にするか、隠す収納にするか、使い勝手のいいキッチンは人によって違います。キッチン収納を工夫すれば家事効率もアップしてゆとりの時間も生まれるかもしれませんよ。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

キッチン(台所)の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る