2018/01/26更新11like95133viewMeru

真似したくなるアイデアキッチン収納

食材や調理器具など物が多く、毎日料理をするキッチンはどうしてもごちゃごちゃしがち。常に使いやすさを追求し、収納の仕方を工夫しているご家庭も少なくありません。スッキリと片付いて使いやすい収納にはどんなものがあるのか、思わず真似したくなるようないくつかのアイディアを紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

100均の収納ボックス

収納棚の空いたスペースを活用

収納棚の中をよく見てみると、下は物で満杯なのに上の方の空間だけ空いていることってありますよね。そんな時はS字フックなどを使ってハンギング収納を作ると、スペースを無駄なく使うことができます。

出典:Café em Paris

有孔ボードで境界を作る

引き出しの中に物をしまう時に役立つのが、有孔ボードです。棚の下に敷いて棒を差し込むだけで自由自在に境界線を作ることができ、片付ける物の位置が決まることでスッキリと見えます。

出典:Espaço Casa

ファイルボックスで仕切り作り

かさ張るタッパーやトレイなどは、立てて収納することで取り出しやすくなります。その時に使えるのが、ファイルボックスです。プラスチック製のものなら丸洗いもできますし、衛生的にも安心です。

ポケットファイルでゴミ袋収納

100均で買えるポケットファイルの背表紙の一部を切り抜くと、楽にゴミ袋を取り出すことができる収納になります。捨てる物の種類やサイズでゴミ袋が細かく分かれている都市も多いので、これは見やすくてとても便利です。

出典:livedoor.jp

戸棚の下も余すことなく利用

戸棚の下の僅かなスペースも見逃してはいけません。棚板にひっかけるだけの収納器具は、必要なものだけ取りつけられるのが魅力。まな板やキッチンペーパーなど、すぐ手が届く場所にしまっておきたい物をすっきりと片付けることができます。

収納を根本から変える便利な作業動線

キッチンの収納を一から見直すのなら、絶対に考えておきたいのが便利な作業動線です。食洗機で洗ったお皿を楽に収納できるように二つをなるべく近づけて設置するなど、楽な動線作りをしておくのも収納のアイディアです。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る