2015年07月29日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン) , おしゃれな部屋事例(収納)

もったいないスペースは作らない!奥まで有効利用するキッチンのスライド収納術

キッチンを有効利用する為には、キッチンの奥行きを最大限生かしたいですよね。
ですが、通常の扉の内部は、奥にモノを収納すると手前側のモノを移動させないと取り出す事が不便だったり、もう収納した事さえ忘れてしまう事ありませんか?
ここでは、キッチンという限定されたスペースに、キッチンで使用するモノを便利に最大限収納できるヒントをお教え致します。


やっぱりスライドは奥様の味方です!

奥に入れた物に手が届く、これが整理整頓の鍵です。
収納の場所、エリアを分けて、高さ、幅にあったものを入れる。
これができたら、もうキッチンでしまった場所やモノの行方に迷う事はありません。

shelfgenie.com

出典:shelfgenie.com

魅力的なカトラリースライド収納

引き出すと、丸い穴に種類ごとにカトラリーがずらりと収納されています。
コンロ脇にセットされたカトラリー引出しは、調理している間は、開けたまま必要な物を取り出して、調理が終わったら閉めるという使い方が便利です。収納の際だけではなく、使用時にも配慮した収納術は見習いたいです。

woohome.com

出典:woohome.com

ナイフ、フォークを分別して、縦に収納する。
ありそうであまり見かけない収納方法です。

woohome.com

出典:woohome.com

鍋を収納する

フック付きスライドに鍋をハンギングして収納する。
なべやフライパンが一番取りづらいといってもいいくらい、重ねたりするとぐちゃぐちゃになってしまう悩みのキッチングッズです。
ハンギング収納ですっきりと、そして重ねることもないので傷もつかないですね。

dailywt.com

出典:dailywt.com

コンロ下にオープンのステンレススライドを取付け、鍋やボウルを収納します。
ステンレスなら清潔感もあり、サッと拭くだけでキレイに保てるので、衛生面でもとてもよい方法です。

ナチュラルシックに暮らす家

シンク下にオープンのスライド棚を設置する。
洗って、サッと乾かした後、すぐに収納できるので便利です。
底板がすのこ状になっているので、通気性もよく清潔です。

ほっこりスタイリッシュ 中川の家

ゴミ箱を収納する

スライド式のダストボックス。
4分別化されていて、ボックス1つ1つが取外し可能なので、それぞれを外してゴミを捨てる事もできます。
ゴミ箱の上部に4つのボックスを覆う蓋があり、引出しを閉めると蓋がしまります。
その蓋の上には、ボックスに入れる袋などのパーツを置く事もでき、必要なものが一括で収納できます。

bhg.com

出典:bhg.com

ワゴン式のダストボックス。
2分別でき、ワゴン式なのでシンク脇に持って行って、ふたを開けてその上で野菜の皮むきをしたりすることもできる優れものです。

ダストボックスワゴン

引き出せると奥行きが広がる。

カトラリーや鍋、そしてゴミ箱。
それぞれの用途に合ったスライド方法、高さ深さを工夫して、あなたが必要とするスライド収納を見つけて採用しましょう。きっとあなたのキッチンは機能的で美しく変わりますよ。


この記事を書いた人

一の瀬かのんさん

趣味の海外旅行では、ホテル滞在を一番の楽しみとして、そこで出会う人々や暮らし、家具や小物を記憶に残して、日々の生活に取り入れています。

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム3
  • ベッドルーム1
  • 階段下収納
  • LDK
  • 住戸全体に風が通り抜けるウインドスルークローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問