2017/01/06更新1like31325viewchao-chiko

キッチンカラーは何色にする?好みの色でオリジナルキッチンをつくろう!

キッチンの色選びって難しいですよね。周りとの調和を考えると、なかなか思い切った色選びは難しいかも知れません。結果、個性が感じられないどこにでもあるような印象になってしまうのかも知れません。でも、「自分が好きな色を選ぶ」事が一番大事です。選んだカラーに合わせて、床や照明を調和させていけば調和も問題ありません!迷われている方はぜひ参考にされて下さいね。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

元気になれる、レッド(赤)のキッチン

レッドは素敵だけど、ずっと使っていくには飽きてしまうかも…と選び辛い色かも知れません。個性的な色はどうしても敬遠されがちですよね。でも、そんな事はありませんよ!
レッドを選ばれた方曰く、キッチンに立つ度に元気がもらえるんだそうです。
真っ白な床と壁に赤色が映えるキッチン、お洒落ですね。
床や壁の色が違うだけで、ぐっとスタイリッシュな雰囲気にもなります。
ワンポイントとして赤を使うのもステキです。
キッチンだけでは無く、リビングダイニングを含めた空間全体のアクセントにもなりますね。

ビタミンカラーのイエローキッチン

イエローを始めとするビタミンカラーには、癒し効果とリフレッシュ効果があるそうです。

確かに見ているだけで楽しい気分になれます。また、生活するうえで重要なポジションに位置する「キッチン」は、実は風水的には「金運」にとても強く結び付く場所なんです。金運UPカラーのイエローを取り入れると、風水的にも良いんだそうですよ!
壁紙のアクセントクロスとしてイエローを取り入れても良いですね。
既成のキッチン収納や家具では無くオープン棚にする事で、よりクロスのカラーが活きています。
最近では、シンクのカラーも選択肢が増えてきています。
たくさんの色の組み合わせを試してみて下さいね。

シックな雰囲気、ブルーのキッチン

シックなブルータイルと落ち着いた茶色のキッチン、そして観葉植物の組み合わせがお洒落なカフェのような雰囲気ですね。

濃いダークな色合いを選ぶと、目の錯覚で圧迫感がでて狭く感じることがあります。
もし濃い色を使いたい場合は、背面収納の下部分のみや、ダイニングから見えないキッチン部分だけなどにすると、圧迫感を与えることなく好きな色を採り入れることができますよ。
ブルーでも水色になるとまた違い、とっても爽やかな雰囲気になりますね。

白と水色の組み合わせは清潔感があります。上部と下部の収納で色を変えてもステキですね。

やすらぎを感じる、グリーンのキッチン

癒し効果の高いグリーンは見ていて穏やかな気持ちになります。
こちらのお宅ではキッチン自体はホワイトですが、キッチンを囲むカウンターにグリーンのタイルを使用しており、リビングダイニングのアクセントカラーにもなっています。
深いグリーンのキッチンは落ち着いた大人の雰囲気に。
どんな料理が出来てくるのかワクワクしてしまいます。
背面のクロスやタイル、照明で色を取り入れるという方法も。
キッチンに色を取り入れるのはなあ…と悩んでいる方も、これなら挑戦しやすいですね!

ホワイトは個性的に!

キッチンで一番多いカラーはホワイトではないでしょうか?
確かに使い方によっては、どこにでもあるような白いキッチンが出来上がってしまいますが、素材やテキスタイルなどで個性的に、色々な楽しみ方があります。
SPACE LAB「紺×白のナチュラルモダンな家」
前タイルの代わりに木目のパネル、ダイニング側のコップ置き場には青いパネル貼りが、メリハリある楽しい仕上がりです。
白塗装の木目に框をつけた仕上げ扉は、白いタイルに映えてとてもエレガントです。

アースカラーの優しい木目

優しい色の木目は、置き家具のように安心のインテリアです。
壁・床・キッチン・家具と、同じ色味ですが、少しづつ違ったトーンでのコーディネートがとてもオシャレです。
グレイッシュなアースカラーが、部屋の中のインテリアや窓の外の緑に映えて、トータルコーディネートとなっています。

濃い色の木目で落ち着きある空間へ

対面収納とそろえることで迫力の高級感です。
壁のコンクリートあらわしと、粗い木目がとても特徴的な仕上げとなっています。
吹き抜けの中のアイランド対面キッチンがLDKの中心です。

ステンレスキッチンが本格的!

ステンレスキッチンは、できるだけシンプルに...、どこか気合が感じられます。
シンプルな分、インテリア小物にも気をつかいます。
いつでも、ピカピカに磨き上げたい、と思えるように。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る