2015年02月15日更新

心躍る♪自分流快適キッチン実例集

食事作りから片付けまで、これを毎日繰り返す主婦にとってはキッチンに立つのが億劫になりがちです。
キッチンに立つ時間も相当なものですよね。だからこそ、キッチンは主役となる奥さんにとって、お気に入りのスペースであってほしいものです。「キッチンに立つ時間が楽しくなる」そんな心躍るキッチンを作るポイントを、画像の実例とともにご紹介します。


こちらのキッチンは、器や調味料入れなどを並べる棚が、飾り棚としても機能しています。器や調味料入れが可愛らしいものが並び、観葉植物や色も鮮やかで楽しい空間ですね。こういった棚がキッチンにあると、必要なものがぱっと取れて料理の効率も上がりますね。キッチンは調理をしたり洗い物をしたり、やる事が沢山ある場所です。好きだからと言って必要のないものを色々と並べることはかえって家事の邪魔になってしまいます。このように、キッチンでも使うもの・必要なもので、インテリアとしても楽しめることが家事の効率もキープしながら心躍るキッチン作りのポイントとなります。

YAON(屋音)

こちらもキッチンの壁を利用して魅せる収納を実践しています。調理に利用するものをおしゃれに配置することで、キッチンのアクセントとなっています。

リノベーション会社:LOHAS studio「モノをしまい込まずに楽しみながら「見せる」収納を」(リノベりす掲載)

上記のキッチンの飾り棚をアップするとこのような感じになります。
棚の下にカップ収納も備え、機能的で使いやすさにもこだわっています。
使いやすさを意識することも、心躍るキッチンのポイントです。

リノベーション会社:LOHAS studio「モノをしまい込まずに楽しみながら「見せる」収納を」(リノベりす掲載)

キッチンをお気に入りカラーに変えてみるのもオススメです。
キッチンやキッチンカウンターに、元気になれるビタミンカラーを取り入れたこちらのキッチンはいかがですか?

1、2階で住み分ける完全分離型の2世帯住宅

続いてこちらは、ステンレスが活きた男前なキッチンです。キッチンの無機質なステンレスに、冷蔵庫の黒や観葉植物の緑が指し色として入っています。このようになるべくモノをスッキリ片付けてみるのはいかがでしょう?

リノベーション会社:リノべる。「イメージは無骨で男っぽいサンフランシスコインテリア」(リノベりす掲載)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 2F 子世帯_キッチン
  • 洗面所
  • 窓側からみたLDK
  • キッチン
  • キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問