2015年07月13日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン) , おしゃれな部屋事例(収納)

スッキリとおしゃれに見える!キッチン収納3つのポイント

お客さまが来たとき、必ず目にするのがキッチン&ダイニング
そこで、すっきりして、おしゃれに見えるキッチンの収納ポイントをご紹介します。


【1】 手っ取り早いのは隠す収納

かわいい食器や雑貨を飾る、見せる収納はセンスが命なので正直なかなか難しいです。
見せ方を間違ってしまったら、ただ散らかって見えるだけになってしまいます。

センスに自信がない方でも、とりあえず物を減らして隠す収納をすると「生活感のない空間」が生まれてすっきりとおしゃれに見えます。

tumblr.com

出典:tumblr.com

こちらの事例は壁面収納の一部を開けた状態です。
壁面収納になっており、全て扉で隠せるようになっています。
キッチンと扉の色を統一することで、より空間が広く見えます。
ホワイトで統一されているので、部屋が明るくなり清潔感溢れてより一層すっきり見えます。

「S Residence」斜面地に建つ開放的な邸宅

【2】色を同系色に揃える

アースカラーや茶系、モノトーンなど、色を同系色に統一するだけでもすっきりと見えます。
同系色に慣れてきたら、それに合う差し色の物を飾るとよりおしゃれになりますよ。

blogspot.no

出典:blogspot.no

清潔感のある白と木目調の棚が温かくやさしい雰囲気の空間です。

久居の家(夫婦で料理するアイランドキッチンの家)

よく使う道具をワンアクションで取り出せるように、吊るしたり飾って見せる収納をする場合は、同系色にまとめるというルールを守るとごちゃつかずにすっきりとまとまります。

広いLDKで寛ぐ、フレンチカントリーな家

【3】ものを集めて1ヶ所にまとめる

すぐに使う細々したものをバラバラに置いておくよりも、かごやボックスなどの収納道具を使って一ヶ所にまとめると、すっきりと広く見えるうえ、作業の短縮にもなります。

blogspot.fr

出典:blogspot.fr

フライパンの色を統一して1ケ所に使い勝手よくまとめて吊るしたり、見せる収納を1ケ所に絞っているので、ごちゃごちゃして見えないうえ、掃除もしやすく全体的にすっきりとしたスペースに仕上がっています。

011船橋Kさんの家

「スッキリとしたおしゃれなキッチンに憧れるけれど、何から手を付けていいかわからない」という方。
まずは、物を買い足さずにご紹介したポイントを心がけるだけで、今までのキッチンが少し変化するはずです。
すぐに始められるので参考になさって下さい。


この記事を書いた人

ごはんさん

築20年の3LDKの中古マンションに住んでいます。将来的にリフォームすることを計画しており、現在情報収集中です。おしゃれでシンプルなインテリアを目指しています。

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関
  • 土間玄関
  • エントランス玄関からはプールのある中庭が見えます
  • 土間のある玄関
  • 絶景のバスルーム

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問