2014年11月10日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋)

まるで秘密基地?!お籠り感のあるキッズベッド

子供の頃「秘密基地」を友達と作ったり、秘密基地のような大切な場所があった人も多いのではないでしょうか。友達と秘密基地で「次は何で遊ぼうか、どこへ行こうか」と相談するのは楽しいものです。子供はみんな秘密基地が大好きで、秘密基地を持つ時期と言うのは、子供にとって大切なのだと思います。子供の大切な時間を育む「秘密基地」のようなお籠り感のある工夫されたベッドを集めました。

1 お気に入り追加 15525view

上下2段の秘密基地

リビングの中に秘密基地

3DKから1LDKへのリノベーションです。
家具を置かないプランとなり、収納や机、ベッドも造作家具で造りつけにしました。
リビングの中の秘密基地です。

マンションリノベーション・リフォーム事例「造作家具で壁面スッキリ、広々なLDKにリフォーム」

置き方で遊ぶ

置き方を色々考えてTの字になりました。置き方ひとつでパッと雰囲気が変わります。

マンションリノベーション・リフォーム事例「子供部屋を考える」

木の香り溢れる秘密基地

白いお城の城壁のようです。
壁のスリットから下の様子が伺えます...。

注文住宅事例「全フロア総無垢を使用した木の香り溢れる住まい」

可愛い!でコーディネート

可愛い色でまとめられた部屋とベッドです。二段ベッドの下にカーテンを付けるだけで、収納に使えたり、子供が籠れるスペースになります。下の部分にも照明が付けられていて、明るく使いやすそうですね。

マンションリノベーション・リフォーム事例「神戸M邸」

姉弟の隠れ家

左右で姉弟の部屋とベッドが分かれています。右側の弟くんのベッドはお姉ちゃんのベッドをくぐって行くユニークな配置になっています。ベッドが半分囲まれていて、開けていてもそれぞれにプライベートな空間を持つ事ができますね。

マンションリノベーション・リフォーム事例「MK邸 リノベーションでつくる知恵の空間」

ぬいぐるみと一緒

黒いフレームと模様がシックな二段ベッドの下に、ソファやぬいぐるみを置いて、子供が落ち着ける居心地の良い空間になっています。ベッドの下でも照明で明るくて快適ですね。

出典:pinterest.com

お部屋にテント

大きくて丈夫そうな厚手の布で、テントの形にベッドを覆ってあります。上にはふくろうが置かれていたり、後ろの壁には夕焼けのような山が描かれていて、本当に野外でテントを張っているような演出が楽しいですね。ベッドに置いたキツネも、テントに遊びに来たように見えます。

出典:remodelaholic.com

三角屋根の隠れ家

こちらはテント型のベッド。入り口が開け閉め出来るのが本格的ですね。
綺麗な黄緑色で、部屋がぱっと明るくなります。

出典:archiproducts.com

トム ソーヤのように

ツリーハウスのような、お籠り感抜群の木のベッド。扉に星のくりぬきがあったり、踏み台があったり、デザインと使い勝手も良いですね。

出典:pinterest.com

穴ぐらより

アリの巣のような3人用のベッド。白い空間からふんわりと灯りがもれて、見た目も美しいです。それほど広いベッドスペースではないと思いますが、天井近くまで有効活用して3人分のベッドスペースを作っています。

出典:tmagazine.blogs.nytimes.com

どこかに連れて行ってくれそうな二段ベッド

木で出来た味わいのある二段ベッド。小さ目の出入り口と、そこに付けられたカーテンが、寝台列車のようで楽しみながら眠れそうです。

出典:pinterest.com

ぼくだけの家

自分だけの夢の別荘。子供が喜びそうな家の形のベッドです。
冬や秋にピッタリな、落ち着いた色合いが素敵です。

出典:mommo-design.blogspot.it


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • リビング3
  • リビングダイニング2
  • 外観2
  • リビングダイニング1
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?