2017/12/18更新1like8161viewyuriyuri*

「#キッチンリセット完了」お掃除しやすいキッチンのポイント

SNSで話題の「#キッチンリセット完了」は、キッチンをリセットする(もとの片付いた状態に戻す)という意味で用いられる人気のハッシュタグ。

整理収納系やお掃除系インフルエンサーが使いはじめ、一般の主婦の間でもじわじわ浸透してきています。今回は、お掃除しやすいキッチンづくりのポイントをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

#キッチンリセット完了のタイミングとコツ!

SNSで「#キッチンリセット完了」とともに投稿されるのは、夕食の片づけが終わってキッチンのワークトップやシンク、床を吹き上げたピカピカのキッチン写真が多いのですが、タイミングや回数が決まっているわけではありません。

朝起きてきれいなキッチンで朝食を作るのはとても気持ちがいいですし、朝食後に軽く#キッチンリセット完了してから出勤し、帰宅後にまた気持ちよく夕食作りに取りかかるのもいいですね!

また、片づけや掃除が得意じゃない方なら、洗い物しなきゃ…片づけなきゃ…と常に追い立てられるように家事をするよりも、後で一気にリセットすればいい、とおおらかな気持ちで過ごせるのもキッチンリセットのメリットです。
そんな#リセット完了には、続けられるいくつかのポイントがあるんです!

一つめは「定位置が決まっている収納」。ワークトップやシンクに洗い物が溜まっていても一気に洗った後、どこに何を仕舞うかを頭に描ければ、効率よく家事をこなせます。

二つめは、「一気に拭き上げられるよう、余計な物を置かないこと」。シンクの三角コーナー、ワークトップの水切りかご、床のキッチンマットなど…我が家には必要ないと感じるものは、一度試しに撤去してみてください。

我が家も思い切って水切りかごを処分してみたところ、ワークトップの拭き掃除がとても楽になりました。

ワークトップを丸洗い!?

「#キッチンリセット完了」とともに「#キッチン丸洗い」もSNSで話題のタグです。

#キッチン丸洗いは主にIHコンロで可能な掃除方法で、ワークトップからIHコンロまでを中性洗剤を付けたスポンジで洗い、最後にアルコールで拭き上げてピカピカにすること。
※洗剤を使用する際は、キッチンの材質によって使用でき場合があるので必ず使用前に確認ください。
アイランドキッチンなら360度どこからでも拭けますね!調理汚れをしっかり拭き上げ、気持ちよくリセット完了しましょう。

キッチンの床材にこだわりを

フローリングだけではなく、テラコッタタイルやモザイクタイルなどの硬めの素材、コルクやクッションフロアなどの柔らかい素材など、立って作業することがほとんどのキッチンでは床材選びも重要です。

踏み心地だけではなく、1日の終わりにキッチンの床を拭いてリセット完了するため、汚れが目立ちにくくお手入れのしやすい床材を選びましょう。
モルタルも汚れが目立ちにくく掃除がしやすいキッチンで人気の床材です。
今夜にでも#キッチンリセット完了したくなってきませんか?朝、ピカピカのキッチンで始める1日は清々しく気持ちがいいので、ぜひ一度試してみてくださいね!
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

キッチン(台所)の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る