2017/05/01更新1like5291viewniwatori*

スムーズな生活動線・家事動線でノンストレスな住まいを

主婦(夫)は毎日やることいっぱいで忙しい!効率よく動きたいのに今日もできなかった…なんていうストレス、抱えていませんか?「生活動線」や「家事動線」を意識して間取りを考えると、家の中で無駄な動きが少なくなり、毎日の家事もぐっとラクになりますよ。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

生活動線と家事動線の基本

家の中の日常生活における移動の軌跡や方向を「生活動線」といい、その中でも炊事や洗濯など家事をするときに人が移動する経路のことを「家事動線」といいます。

生活動線と家事動線では、動く範囲が変わってきます。二つの動線の交わりが多いと、朝の忙しいときに、家族同士邪魔になってしまうこともあるので、ご家族が多い場合など分けて動線を確保するほうが効率的です。

また家事動線は、水回りを集約するなど、なるべくコンパクトにまとめた方が、効率良く家事をこなすことができます。生活動線も同じですが、シンプルで移動距離が短いほうが使いやすい間取りと言えるでしょう。

多方向からの行き来

こちらは生活動線と家事動線を分けている事例。玄関土間からリビングに向かうのに、キッチン側とワークスペース側の二つの通路があります。キッチン側の通路は買い物帰りなどの普段使いに、ワークスペース側は広くなっているので、来客時に便利です。
こちらのお宅は、キッチン・リビング・洗面室からパントリーに入ることができます。パントリーは食品だけではなく日用品も置けるように。あえて扉を付けないことで、パントリーを使いやすくしています。
リビングの一角に設けられた畳スペースは、子供部屋に繋がっています。リビングと子供部屋をひとつなぎにすることで、子供に目が行きやすくなっています。また廊下側からも取り出し可能なファミリークローゼットを子供部屋に配置。子育てを中心に考えられた生活動線です。
キッチンから洗面室・バスルームへと繋がっており、家事動線がコンパクトにまとめられています。料理をしながら洗濯をしたり、小さなお子様のお風呂も目が届くようになっていて便利です。洗面室へは廊下からの出入りも可能。

目的地へ直接アクセス

玄関土間を上がると左手にキッチンがあります。たくさんお買い物をしたときでも、玄関から近い位置にキッチンがあると便利ですね。またキッチンに用事がないときは、玄関から直接、リビングダイニングに行くこともできます。
玄関土間を抜けると洗面室・バスルームに。スポーツの後やお子様が汚れて帰ってきても、リビングなどを汚すことなく洗面室に直行できます。
育児と仕事が忙しいご夫婦のために考えられた動線は、玄関から洗面室を通ってクローゼットへ抜けられるように。この動線によって、帰宅後、手を洗って着替えるという動作が自然と生まれ時短につながります。
寝室からキッチン・洗面室・バスルームへ一直線の動線に。シンプルな生活動線で、住む人のことを考えた優しいつくりになっています。
洗面室の横に中庭があるお宅は、明るく爽やかな印象に。洗濯後、そのまま中庭に干せるのもポイントです。
洗面室は、洗濯からアイロン掛けまでできる家事室にもなっています。さらにバルコニーと繋がっているので、洗濯物干しもスムーズ。忙しいときにも、身支度と家事の両方の作業が可能になります。

キッチンもひと工夫!

日本では珍しいですが、キッチンに洗濯機を置く配置は海外ではよく見られます。同時にいくつもの家事をこなす人にはとっても便利。ベランダが繋がっているので、洗濯物をそのまま干すことも可能です。
Ⅱ型キッチンは作業スペースが広く取れるので、お料理の効率も良くなりオススメです。そして片側を食事が可能な対面式カウンターにすることで、省スペースに抑えられますし、料理を運んだり片づける手間も省けます。
家づくりの際には、生活や家事の一連の流れをシュミレーションし、無駄のない動線にすることが重要です。ぜひみなさんもスムーズでストレスのない家をつくってください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る