2015年12月12日更新

インテリア(雑貨) , インテリア(DIY)

クリスマスキャンドルのデコレーションアイディア公開します♪

北欧でクリスマスにかかせないのがキャンドルの光。イケアのキャンドル売り場が充実していることからも分かるように、北欧の人々は普段からキャンドルを生活によく取り入れています。そんな彼らがクリスマスの時期にはどんな風にキャンドルを使っているのか、色々見ていきましょう。


家にある材料でこれだけクリスマスっぽくなります

空き瓶の底に白い石を敷き詰め、赤と白のリボンを結んで中に小さいキャンドルを入れます。白い石が重しになっているので倒れにくく、安心できますね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

真っ赤なマリメッコ x イッタラのマリボールを中心に。

マリメッコ x イッタラコラボの人気商品、マリボウル。その周りに赤~白のグラデーションのキャンドルをリースのように並べています。マリボウルの中に松ぼっくりなどの小さなオーナメントを入れても、即席クリスマスデコレーションになって可愛くなりますね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

球根も人気のアイテムです

北欧ではキャンドルと一緒に球根をディスプレイするのも人気です。ヒヤシンスが良く使われます。花が育っていくにつれ、香りが部屋に広がりクリスマス気分が広がっていくのです。

styleroom.se

出典:styleroom.se

リースの材料の余りをちょっと置くだけでかわいいポイントになります。事例1

この実は日本でもリースの材料として人気のサンキライ。キャンドルホルダーにちょっと置くだけで、一気にクリスマスっぽくなりますよね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

JULって?

スウェーデン語でクリスマスのことをJULと言うのです。このキャンドルホルダー、シャビーシックっぽい色使いでキャンドルの光が映えますね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

アイビーとも相性バツグンです

松ぼっくりやアイビーにモス。自然素材と合わせるといい雰囲気になりますね。ただ、火事にだけは充分気を付けてくださいね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

リースの材料の余りをちょっと置くだけでかわいいポイントになります。事例2

ガラスボトルにグリーンを麻紐で結びつけるだけでクリスマスっぽいキャンドルホルダーが出来上がります。クリスマス前になったら使えそうなガラスのビンは、リサイクルに出さずに置いてきデコレーションに使ってみましょう。

styleroom.se

出典:styleroom.se


この記事を書いた人

villekullaさん

関西在住。北欧、特にスウェーデンが大好きで我が家はスウェーデンインテリアを取り入れまくっています。手作りの物で家をディスプレイしたくて北欧の手工芸を色々と習っています。雑貨探しに街に出ることも大好き!梅田や神戸をよくうろついています。

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム
  • 寝室
  • 砧の家 寝室
  • 赤坂の家Ⅱ 寝室
  • OGI 010

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問