2017/05/02更新0like4031viewari*

ほっと癒される和風バスルーム9選

バスルームの機能は日々進化しており、ミストサウナなど多彩な設備を整えるご家庭も多くなってきました。メンテナンスのしやすさに着目したバスルームも開発され、そのこだわりは日本人にとって、バスルームがいかに重要な場所かがわかります。

そんななか、クラシカルな和風バスルームにも注目が集まっています。さわやかな木の香り、石の静かな雰囲気。和風バスルームには、都会に住んでいながら温泉地に来たかのようにほっとできる独特の魅力があります。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

和風バスルームとは

和風バスルームの浴槽には、木製、陶製、石製などがあります。浴槽をオーソドックスなものにして、和風のインテリアを取り入れたり、窓の外に坪庭を設けて、和の雰囲気を出すこともあります。

それでは、和風バスルームの事例を見てみましょう。

清々しい木の香り

こちらは檜の浴槽と石のタイルを組み合わせたバスルーム。二面に窓があり開放的です。シンプルな木の浴槽は、ユニットバスとは違ったあたたかい雰囲気でくつろげそうです。
浴槽だけでなく、壁も木張りのバスルーム。
別荘のバスルームということで、周囲の景色にそのまま溶け込みそうな趣です。ちょうど湯船につかった高さに窓があり、外の景色を見ながら入浴することができます。
こちらはテラスと繋がったバスルームです。天井や壁、浴槽まで檜とならんで香りの高い、青森ヒバを使用。麦飯石の床も和の雰囲気に一役買っています。
木と石の配色が絶妙なバスルーム。洗面室とバスルームをクリアガラスで仕切り、明るく開放的な空間になっています。木や石の素材感を生かして、シンプルに仕上げたバスルームは洗練された大人の和モダンといった感じです。

さまざまな素材で和を表現。個性豊かな和風バスルーム

壁には木材、浴槽周りは石張りのバスルームです。木の浴槽とはまた違う風情があり、落ち着いた雰囲気です。
木の温もりと石の重厚感が調和して、静かで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。開口部から臨める自然を楽しみながら、ゆっくりとバスタイムが過ごせそうです。
洋風のバスルームですが浴槽の蓋を木材にして、さりげなく和を取り入れています。白タイルとガラスのモダンな組み合わせの中に、きらりと光る一点の和アイテムがアクセントとなっています。
脱衣室にふんだんに木材を使用したバリアフリーの洗面脱衣室とバスルームです。白タイル張りのバスルームは明るく清潔感があります。バスルームまで木の香りが漂ってきそうな脱衣室、どこか懐かしい和の雰囲気を感じます。
懐かしさを感じつつも、おしゃれな和風バスルーム。ぜひバスルームのプラン候補に加えてみてはいかがでしょうか。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

バス(風呂・浴室)/トイレの住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る