2017年02月17日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

もう「いらない」なんて言わせません!和室の魅力、再発見

生活スタイルの変化に伴い、いまでは見かけることが少なくなった和室。実は最近、この和室の良さが見直され、現代の住まいに合うようにさまざまなかたちで取り入れられていることをご存知でしょうか。では一体どんな和室が生まれているのか、実際の住宅事例で見ていきましょう。


和室の良さが見直されています

理想の住まいを思い描くとき、あなたはその家に和室を設けますか?外観や間取り、キッチンのタイプ、フローリングの種類などこだわりたいものはいくつもありますが、和室は優先順位としてそんなに高くない、という方も多いのではないでしょうか?

日本古来の和室ですが、時代とともに大きく変遷しています。戦後、生活の欧米化に伴い、カーペットを敷いて椅子やソファ、ベッドを置くといったスタイルが徐々に増えていきました。その後、フローリングの普及とともに畳敷きの和室は減少の一途をたどります。フローリングのリビングに和室が隣接する間取りが一般的となりましたが、家具が置きにくく使い勝手が良くない、インテリアがコーディネートしにくいなどのデメリットもあり、今ではマンションなどで和室がまったくない家も少なくありません。

ところが最近、その和室の魅力が見直され、さまざまなバリエーションで住まいに取り入れられるようになってきました。ここでご紹介する事例の和室を参考にして、その魅力を再確認してみましょう。

調湿機能に優れた畳のある和室は、やはり日本の風土に最適

湿度の高い時期は湿気をたっぷり吸収し、乾燥する時期は水分をしっかり放出してくれる畳の性質は、和室最大の魅力。さらに保温、断熱効果があるのも、自然素材ならではの特徴です。最近はフローリングに無垢材を選ぶ人が増えていますが、掃除やお手入れに手間がかかっても、そのナチュラルな趣を楽しみたいという方に和室は断然おすすめです。

注文住宅事例「たつみの家」

モダンな琉球風畳で、洋室とひと続きにしてもしっくりマッチ

最近ではすっかりおなじみとなった、縁なしで半畳サイズの琉球風畳。天然のイグサを使ったものから、和紙、化学繊維のものなど素材も色もさまざまなものが出回っています。リビングに隣接した和室なら、フローリングやインテリアに合わせて畳を選ぶことで、引き戸を開けてワンフロアにしても違和感なし。戸を閉めれば、客間として使うこともできて便利です。

マンションリノベーション・リフォーム事例「琉球畳のあるホワイトウッドテイスト」

人が集まる家には、床座できる和室が重宝

椅子やソファのある洋室だと、大勢が集まったとき困りものですが、和室なら人数に関係なく団らんが楽しめます。こちらのお宅はもともと洋室だったリビングダイニングを、あえて和室にリノベーションしてお客様全員がくつろげる空間を実現しました。

戸建リノベーション・リフォーム事例「いぐさの香りがあふれる家」

畳は柔らかく、吸音効果もあるので、子どもが遊ぶのにぴったり

畳はフローリングにくらべてクッション性があるので、子どもが転んでもお昼寝しても安心。音を吸収する作用もある和室は、小さな子どもが遊ぶスペースとして、実はとても適しているのです。ただ、畳はダニが発生しやすいので、清潔に保つよう心がけましょう。

マンションリノベーション・リフォーム事例「リノベーション / Leaf」

小上がりの和室にして段差を上手に活用

近年増えているのが、リビングの一角に設ける小上がりの和室。小上がりだと、フラットの和室に座るよりリビングの椅子やソファに座る人と目線が合い、コミュニケーションがとりやすくなります。段差に腰掛けることもできるので、年配の方が使いやすいのもメリットです。

注文住宅事例「和xury」

小上がりの和室にして床下収納を確保

小上がりの段差を活用して大型の引き出しが作れるので、収納スペースを設けたくて小上がりの和室を選択する人も増えています。また掘りごたつにできるのも、小上がりの和室の魅力。床座スタイルは足腰に負担がかかるという年配の方にとっても、椅子に座るような姿勢でいられるのでおすすめです。

注文住宅事例「陶芸工房のある家」

和室を個性的なインテリアを楽しむ空間に

和室を自分好みのインテリアに演出することで、ますます住まいに欠かせないものになっているというお宅もあります。こちらは大好きなアジアンテイストにコーディネートするために、あえて畳敷きのリビングを設えました。また、レトロ風のインテリアコーディネートにも和室は欠かせません。

マンションリノベーション・リフォーム事例「大好きなアジアンテイストを、ぎゅっと集めた素敵な住まい」

日本人ならだれもが多かれ少なかれ和室に居心地の良さを感じるもの。ここでご紹介した和室の魅力も、うなずけるものが多かったのでは?理想の住まいを考えるとき、ちょっと思い出してみてください。

この記事を書いた人

chokoさん

立地優先で購入した新築分譲マンションに越して2年。シンプルすぎる内装にもう飽き飽きしてきました。。。何十年後かに、フローリングも壁紙もリフォームするのが密かな夢。

最近お気に入りされた写真

  • 収納
  • リビング
  • ダイニングには、アクセントタイル
  • 廊下壁面収納
  • 家族との会話が弾むリビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?