2014年12月15日更新

インテリア(家具)

座るだけじゃない!椅子のあるおしゃれ風景

本を読む、考え事をする、ぼーっとする…椅子に深く腰かけて出来る事は無限です。椅子とはただ座るだけの物ではありません。私たちにとって、感情が湧き上がったりリラックスしたりと、無くてはならない存在なのです。そんな存在である椅子。お気に入りの椅子がある風景をご紹介します。


壁面の個性を邪魔しない、且つ引き立ててくれる椅子。壁面に目が留まりますが、そこに椅子があるからこそ、多彩で個性的な壁を落ち着いた雰囲気に仕上げてくれます。

UROCO BLUE WALL (UROCO BLUE WALL)

シンプルなデザインが椅子の曲線美を際立たせています。窓辺の光を受けて椅子に座ると時間がゆっくりと流れているようにも感じさせてくれます。

016小諸 I さんの家

大きな窓から見える岩壁の肌質と、椅子の座面の白色、脚の繊細なデザインが見応えのある風景を創りあげています。椅子に焦点を合わせると岩壁が、岩壁に焦点を合わせると椅子がお互いに相手を引き立たせている印象を持ちます。

STONE TERRACE

ベンチ形の椅子。カーブしている椅子の曲線が壁とつながり一体感が出ます。タイルの青との調和が部屋のアクセントにもなっています。個性的でもあり、協調性もあるというのが特徴です。

ソファチェアー

風を肌で感じたり、鳥の鳴き声を聞いたりと五感を刺激しつつリラックスできる空間を創れるのも椅子の醍醐味です。外に設置し、座るだけで特別な空間になります。

庭を抱える家

部屋のシックな雰囲気に溶け込んでいるにも係わらず、その存在感がしっかりと伝わる椅子。気持ちがゆっくりと落ち着く様な空間になっている印象です。

兵庫県T邸-大人のヨーロピアンスタイル-

一人になれる空間を椅子と両側の壁が創りだしています。しかし、眼の前に広がる景色が一人の空間を創りつつも開放感をもたらしてくれています。一人という空間と開放感を両立できるのも、ここに椅子を設置するからこそです。

Tei 海がみえる家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 大郷の曲り家|ダイニング
  • リビングダイニング
  • 洗面&トイレ
  • 外観
  • DK

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問