2015年05月25日更新

インテリア(DIY)

今すぐ実践!簡単便利なインテリアリメイク術7選

最近は既存の家具に飽き足らず、様々な素材を使い、リメイク家具を手作りされる方も増えているようです。
リメイクの材料として代表的なのは”すのこ”ではないでしょうか。100円ショップやホームセンターなどで手軽に手に入れることが出来て、加工もしやすいので初心者の方にもおススメです。

同じくホームセンターで売られているカラーボックスをいくつも組み合わせて、お部屋にぴったりサイズの収納を作ることも可能です。最近流行りのメイソンジャーや空き缶をリメイクして、素敵なインテリアにされている方のブログなども多く見受けられます。
また、古くなってしまったけれど愛着のある家具をリメイクして新しく生まれ変わらせてみるのも良いでしょう。新たな魅力を発見できるかもしれません。賃貸にお住まいで大規模なリフォームなどができない方にも、インテリアリメイクはおススメです。

あなたのアイデアと工夫次第で、無限の可能性が拡がるリメイクインテリアに挑戦してみてはいかがでしょうか。
今回は簡単便利なインテリアのリメイク術を7つご紹介します。


こちらはすのこを使った絵本ラックです。
ご主人が自ら手作りされたものだそうです。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

ただの空き缶もアイデア次第で素敵なインテリアに変身します。
こちらは最近流行りの多肉植物の鉢植えにアレンジされています。

outidetesigoto.blog.fc2

出典:outidetesigoto.blog.fc2

古くなって変色や傷が気になる家具も、ペンキで塗り替えるだけで新品のように見違えますね。

diyncrafts.com

出典:diyncrafts.com

こちらは古いローテーブルの天板にクッション材と布を張りつけてベンチに生まれ変わりました。

bestdiytricks.com

出典:bestdiytricks.com

革張りの重厚なソファを好きな布に張り替えることで、まるで別の物のようになりました。

thechocolateinmylife.blogspot.jp

出典:thechocolateinmylife.blogspot.jp

こちらの靴を収納している棚板は、建築現場で足場として利用されていたものをリメイクしました。

ヴィンテージマンションで渋カッコよく暮らす – circle -

カラーボックスを組み合わせることで、お部屋に合わせて自在に収納を作ることができます。

若竹ビル の シェアオフィス | coworking space in 5th Avenue


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた事例写真

  • 車椅子でも楽々バリアフリー浴室
  • キッチン3
  • 和室
  • 収納たっぷりのキッチン
  • 増築した新婚夫妻の生活空間-1

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問