2015年08月21日更新

インテリア(雑貨)

インテリアのスパイス!こだわりの時計でお部屋を飾ろう!

皆さんは一日にどれくらい時計を見ますか?
仕事や家事の合間や何かを始める時、ホッと一息ついた時など、ふとした瞬間に時計に視線が向いていることでしょう。
普段何気なく目にしている時計ですが、「時間を知る」という実用性だけでなく、お部屋のインテリアとしての側面も無視することはできませんよね。今回はインテリアとしての時計に注目してご紹介したいと思います。


こちらの時計は壁に取り付けられたアイアンブラケットクロックは、両面から時間を確認することができます。白いブリックタイルと合わせて、屋内にヨーロッパの街角の風情を再現しています。

小竹向原 個人邸 マンションリノベーション

ジョージネルソンがデザインした「タービンクロック」です。ポップアートとしての芸術性が前面に出された作品です。
原動機のように銅版が重なりあっていることから「タービンクロック」と名付けられました。また、周囲の羽がナイフに見えることから、別名「ナイフブレードクロック」とも呼ばれています。濃紺の壁がゴールドの時計をより芸術的に見せてくれます。

世田谷区K邸~SAKU~

壁や床など白で統一された空間に、真っ赤な壁掛け時計が印象的ですね。
立体的に浮かび上がった文字盤の大きな数字は離れた場所からでも見やすく、実用性にも優れています。

赤色のアクセントカラーの映える家

昔、おばあちゃんの家にあったような懐かしい振り子時計が、アンティーク調の食器棚やダイニングセットと良く似合っています。

西宮市 夙川 リノベーション

今にも壁から飛び立ちそうな立体的な鳥が美しいこちらの時計は、自分で鳥のパーツとムーブメントを壁に貼り付けて作っていきます。お部屋に合わせて好きな配置が楽しめます。

anthropologie.com

出典:anthropologie.com

こちらはロンドンをベースに活躍する台湾人デザイナーのHanhsi Chenがデザインした時計です。「時針」と「短針」をひとつにしてしまうというのは今までありそうでなかった斬新なアイデアですね。

poetic-lab.com

出典:poetic-lab.com

poetic-lab.com

出典:poetic-lab.com


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた事例写真

  • 2F 子世帯_キッチン
  • 洗面所
  • 洗面室
  • ダイニングキッチン
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問