2015年05月05日更新

インテリア(その他)

インダストリアルに注目!コンクリートや配管が魅力の工業インテリア

ここ数年インテリア業界でよく耳にするようになった”インダストリアル”という言葉。北欧系のインテリアはほっこりと温かみのあるインテリアが魅力ですが、インダストリアルはその真逆と言っていいほどクールです。倉庫や工場で使われているような入り組んだ配管に、無機質なコンクリート。錆びた鉄の匂いがしてきそうな工業系の素材こそ、インダストリアルの魅力です。無骨で男前なのに女性にも大人気な、インダストリアルスタイルの住宅をご紹介いたします。


まるで倉庫の中に作られたようなリビングは、レトロな車が描かれたシャッター風の壁がポイントです。実際に鉄製のシャッターを使わなくても、板壁を使って雰囲気を出すことができます。

home-designing.com

出典:home-designing.com

ペンキが剥がれ落ちたようなコンクリートの壁も、インダストリアルインテリアの特徴です。荒々しい空間の中にアンティークな革のソファーやテーブルがよく溶け込みます。飾り気のないロッカーまでおしゃれに見えてしまうから不思議!

pinterest.com

出典:pinterest.com

インダストリアルと言えば水道管で作られたような配管インテリアは欠かせません。こちらは壁に直接取り付けてブックシェルフとして利用していますが、組んだ配管に棚板を取り付けて家具のように置くタイプも人気です。

homedit.com

出典:homedit.com

キッチンだって工業系にすることが可能です。使い込まれた鈍い輝きのシルバーが印象的なキッチンは、レストランの厨房で見るような、余計なデザインをすべて削ぎ落としたシンプルさが魅力です。カウンターの下に並べられた鍋もいい雰囲気です。

blogspot.jp

出典:blogspot.jp

たくさんの歯車がインパクト大なお部屋は、まさに工場そのもの。インダストリアルスタイルが好きな方にはたまらないベッドルームですね。

homedit.com

出典:homedit.com

シンプルな内装に大きなシルバーキッチンが映えるお宅です。巨大な黒のペンダントライトやスポットライトなど、どことなく倉庫風なアイテムが散らばっています。ヘリンボーンのフローリングが加わることでアンティークな印象になりますね。

西宮市 夙川 リノベーション

コンクリートがむき出しの天井に太い配管が走り、帆布の貼られた大きなシーリングファンがインダストリアルな雰囲気を醸し出しています。扉や黒板塗装の壁など、黒を効果的に使うのも男前な仕上がりになってかっこいい!

正方形のpersonarity


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングルーム
  • リノベーション
  • カウンターキッチン本棚
  • 家電収納棚とコンロ側
  • コンロ、レンジフード

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問