2014年08月25日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

階段にひと工夫!海外の斬新な階段特集

住宅には欠かせない縦導線の階段。設計上見せる階段であれば美しいことは必要条件だけれど、それだけの階段なんてもったいない。もっと効果的に、個性的に使いこなしたいという要求も多いはずです。単なる階段機能を超えた工夫たっぷりの階段をご紹介致します。


重厚な幅の広い石材による階段。足が触れる場所には木板が敷かれています。両サイドには雛壇のように見せたいものを飾り、上下移動の邪魔にはならず、使い勝手が良い階段です。

design-milk.com

出典:design-milk.com

改修により隣り合わせの2つのフラットを1つの住宅として連結しています。2つの連結要素としてリボンで繋ぐかのように一列にキッチン、階段、廊下、バスルームを配し、それら全てを同素材のウォールナットの集成材で仕上げています。階段もその要素の一つ。白い部屋にオブジェのようにアクセントとなり、また高さ制限で出来てしまっている既存の高低差をスマートに解決しています。

divisare.com

出典:divisare.com

divisare.com

出典:divisare.com

最初の3段は椅子のような、または収納のようなユーザーの使い方にゆだねるデザインです。またそれ以外の段は、天井からの吊り構造にて階段を支えて彫刻的な美しいフォルムをしています。

pinterest.com

出典:pinterest.com

同じようなスタイルの階段ですが、造作階段を別素材で作り上げることから家具としての存在感を増しています。

homedsgn.com

出典:homedsgn.com

細いパイプの構成が美しい仮設のような軽やかな印象の階段です。

ignant.de

出典:ignant.de

古い日本建築にあるような階段箪笥のようなデザインです。その昔も階段の下を有効活用するために、引出しや戸棚を飾り付けた箪笥です。今も昔も階段下の空間利用はデザインの幅を広げるポイントです。

design-milk.com

出典:design-milk.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観-夜間1
  • 外観-夜間3
  • 玄関
  • キッチン
  • リビングから子供部屋までひとつなぎの空間

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問