2014年11月15日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋) , インテリア(家具)

幼い時だけの夢のベッド!ユニークで楽しい夢が見れそうなキッズベッド特集

寝る子は育つ、とよく言います。同じ寝るなら想像力が広がるような、寝るのが楽しくなるようなベッドを用意してあげるのはいかがですか?こんなベッドで喜んで寝るのは小さい内だけ。ちょっと大きくなったら「普通のベッドがいいー!」と言い出すかもしれません。それでも、子ども時代の楽しい思い出になるように、こんなベッドはいかがでしょうか?


動物とジャングルが大好きな 男の子の部屋。まるでジャングルの中にある洞穴のようなベッドです。毎日サファリを楽しむ夢を見ることができそうですね。

出典:styleroom.se

ベッドは普通のベッドなのですが、あまりにも壁紙とカーテンとベッドカバーがきれいにコーディネートされているので紹介します。まるで森林浴しながら寝ることができそうなベッドですね。

出典:styleroom.se

真っ赤なベッドはなんとパパの手作りです!おじいちゃんも作成に参加してくれたそう。
大変な仕事でも、完成品を見たときの子どもの顔は何にも代えがたいでしょうね。

出典:styleroom.se

なんと製作時間300時間のお城ベッド。こちらもパパの手作りです。毎日魔法を使いながらお城を探検する夢を見れそうですね。

出典:styleroom.se

女の子の部屋だって負けてません。スウェーデンの有名なお話「長くつ下のピッピ」。ピッピが住んでいる家を模したベッド。ピッピみたいに力持ちになれそうですね。

出典:styleroom.se

出典:styleroom.se

日本の事例です。なかなか海外ほど大胆なベッドの事例はみつけられないのですが、子どもが自由に想像力を膨らませそうな家、ということでこちらを紹介させていただきます。自由な発想で飾りつけや掲示が出来るように、壁にはホワイトボードやピン留めできる素材を使用しており、天井にはワイヤーメッシュを設けて、物を吊るすこともできるようになっています。ベッドの真横に棚があって、自分の好きなモノを見ながら眠れる。いい夢を見ることができそうです。

ダブルリビングのある家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関土間2
  • 外観1
  • 1階リビング-1(撮影:村井 勇)
  • フルオープンの開放的なリビング
  • 動きやすさや収納力を重視したキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

専門家探しに悩んだら…