2017/06/13更新2like925view加藤サナ

初めてのリノベ会社訪問Q&A〜事前準備は必要?お金はかかる?

リノベーションに興味がある、やってみたいけれど、実際に相談に行くのはちょっとハードルが高い。事前に何を準備したらいい?小さい子どもも連れて行ける?合わないと思った時はどうしたらいい?そんな心配事にSUVACOアドバイザーの加藤サナがお答えします。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

SUVACOアドバイザーの加藤サナがお答えします!

経験に基づいてみなさまのご要望に適したリノベーション会社、建築家、工務店などを提案するSUVACOアドバイザー。中立な立場で家づくりに不安を持つみなさまの疑問にお答えします!

【アドバイザーのご紹介】
加藤サナ
愛知県出身、趣味は旅行、ダイビング、銭湯、漫画。建築大好きな建材マニアです。

はじめての面談って何をするの?時間はどれくらいかかるの?

はじめての面談は、ご相談する側も緊張しますよね…。でも、顔合わせのような楽な気持ちで大丈夫です!

内容は通常、どんな建物をリノベーションしたいか、どんなインテリアが好きかなどの要望のヒアリングをします。物件探しからご希望の方は、物件探しの条件などもお話しします。

所要時間は、通常1時間~1時間半くらい。物件探しからの場合は2時間くらいだと思います。

事前に用意した方がいいものとか、ありますか?

リノベしたい建物がある場合には不動産のチラシや図面など、間取りがわかるものを持って行くと、より具体的な相談ができます。古い建物で図面がない時には、ざっくりした間取りを書いたものや、写真を持っていくといいですよ!

いつも見ている雑誌や好きなインテリア写真があれば、持っていくとイメージを伝えやすく、提案にも反映してもらえるのでおすすめです。

相談ってお金がかかるの?

初回相談はほぼ全ての会社で、無料です。

専門家によってはその後のリノベプランのご提案が有料の場合もありますので、初回相談では、いつ・どのタイミングから有料になるかを確認してくださいね!

小さい子どもがいるけど、一緒でも大丈夫?

家づくりを検討されている方は、小さいお子さんがいる方がとっても多いので、ご安心を。多くの会社がキッズスペースを用意しています。授乳スペースを用意している会社さんもあります。(知りたい方はぜひ聞いて下さいね)

リノベの打ち合わせはどうしても話が長引きがちなので、お子さんのお気に入りのおもちゃやDVD、お菓子などを持って行くのもおすすめです。

注意するのは、建築家さんや設計事務所さんへの相談の場合。事務所が自宅を兼ねていることもあるので、事前に確認を!

実は予算も具体的な要望も何も決まってないです…。それでも相談できる?

リノベへの興味や、思い描く理想の暮らしがあれば、大丈夫! 具体的になっていないところから、お客様の夢や要望を引き出していくのもプロの仕事だと思います。

「自分のやりたいことが、いくらかかるのかわからない!」「予算は決まっていない!」という状態の方も多いのでご安心ください。

資金計画まで相談しても大丈夫ですか?

リノベとお金は切っても切り離せない関係です。資金計画で気になるところも、ぜひ相談してみてください。ローン相談やファイナンシャルプランナーさんがいる会社であれば、源泉徴収票など収入の証明ができる書類を持っていくと、具体的にローン金額なども相談が可能です。

面談でチェックした方がいいポイントは?

チェックするのは、担当者さんとの相性。会話がちぐはぐ、言いたいことがうまく伝わらないなどのストレスは、後でトラブルになることも。

あとは、これまで手掛けたリノベ実例の話を聞いたり、写真を見せてもらうこと! 実例の話は、お客様と会社の関係性やコスト感などがにじみ出る部分です。

会社自体はいいけど、会った担当者がいまいち。こういう時はどうしたらいい?

大きな会社であれば、担当を変えることもできますが……実際担当者を変えてまでという方は少ないように感じます。担当者の雰囲気は会社の雰囲気と言える部分もあるのでは。

物件探しからの場合には、不動産担当者とリノベ担当者が異なる場合もあるので、両方に会っておけると良いですね。

相談に行くときはどんな服を着るべき?

ジーパンでもTシャツでも何でもOKです! スタッフがカジュアルな格好をしている会社も多いですよ。

話を聞くだけにしたいです。ばんばん営業されるのはちょっと困る…。

私も営業されるのが苦手なので、そのお気持ちすごくわかります!

おすすめの一言は「営業されるのが苦手なので、何かあればこちらからご連絡してもいいですか?」です。私はこのワードを、引越しの見積の時に多用しました。笑

そもそも、会いにいく必要ってあるの?

専門家と会わずに提案を受けたいというご要望をいただくこともありますが…会ってお話しすることは家づくりにとって、とても大切なことです。

担当者は、話をしたときのお客様の表情や反応から、言葉にならない要望をくみ取っています。メールや電話では伝わらないことはたくさんあります。

リノベプランや見積をつくっても、お客様の人となりや家族の姿がイメージできないと、過剰になったり、希望に満たなかったり、精度の高いものは出せないことが多いです。いい提案を受けたいならぜひ会いに行ってほしいです!

お客様にとっても、事前の相談はメリットがあります。
・会社やスタッフの雰囲気がわかる
・親切さがわかる
・自分が言葉にしづらい要望を伝えられる など。

リノベの参考になるステキなショールームも多いので、気持ちも盛り上がりますよ!初回相談は、リノベのスタート地点。 ご不安を感じている方は、気軽に相談してくださいね。
ほかにも気になること、アドバイザーに聞いてみたいことがあれば、こちらからどうぞ!

どの会社がいいのか教えてほしい。会社を比較検討したい…などの場合は
専門家紹介サービス(無料)

アドバイザーに聞いてみたいことがあれば
アドバイザーに質問(無料/匿名)
お気に入りに追加

この記事を書いた人

加藤サナさん

SUVACO・リノベりすのアドバイザーをしています。
建築家とつくる家のプロデュース会社で営業として働いたのち、
リノベーション会社で接客やワンストップの仕事を経験しました。
『大好きな建築と、人をつなぐ仕事がしたい』という思いで、活動しています。
家づくりのよろず相談窓口にしていただければ嬉しいです!

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る