2015年09月30日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

まとめてすっきり!すっきり見せる収納術

季節が巡る度にやってくる”衣替え”。その度に服に限らず、季節の物と格闘する方も多いのではないでしょうか。限られたスペースを有効に活用するというのは、現代人に課せられた命題のような気さえします。”部屋の乱れは心の乱れ”とも言われるように、すっきりとした部屋ですっきり暮らすと、ストレスの感じ方も違ってくるのではないでしょうか。
こちらでは見た目にすっきりと収納された事例をご紹介します。すっきり見せることは片付けの第一歩。
季節の変わり目に第一歩を踏み出してみませんか?


引き出しに入れる

収納を一箇所にまとめると部屋の中で迷子になることも減るはず!
取っ手部分にラベリングすれば一目瞭然ですね!

注文住宅事例「自分で作るベニヤの家」

フタ付きケースでざっくり収納でもすっきり!

手持ちの家具に合わせてスッキリ見せるには、フタ付きケースに収納するという方法がオススメ。フタをすれば隠すことができるので、ざっくり収納でOK!ケースごとに入れ替えができたり、持ち運べるのも便利です。

マンションリノベーション・リフォーム事例「凹凸の集い」

取り出しやすいフタなしケース

TV台や棚等、サイズが合う場合はフタなしケースでも対応可能。引き出しの要領で取り出しやすいという利点があります。

マンションリノベーション・リフォーム事例「H邸・家族の笑顔にあふれる快適な住まい」

専用の置き場を作る

奥行のあまりない場所でも、鍵や財布などちょっとした小物を置くことができます。小さなものはまとめてかごへ。ちょっとしたものを置く場所って案外困るものです。物の置き場を決める、片付けの鉄則です。

注文住宅事例「Y様邸「素材の質感までこだわった体も心も喜ぶナチュラル空間」」

サイズに合わせて仕切る

こまごましたものを収納するときには、引き出しの中を仕切ると格段にスッキリ度がアップします!探す手間も省けて一石二鳥ですね。

マンションリノベーション・リフォーム事例「軽やかさを感じさせるラグジュアリーモダンな家(リノベーション)」

お揃いの容器でおめかし!

大きさもデザインもばらばらな調味料類は揃いの容器に移し替えましょう。生活感もなくなり、すっきりとした印象にかわるでしょう。

マンションリノベーション・リフォーム事例「黒い家」

目隠しをする

手っ取り早くすっきり見せる方法としてあげられるのが、目隠しをすること。ファブリックで目隠しをする場合、突っ張り棒を用いると家具に傷をつけることもなく安心です。

注文住宅事例「ひかりと雲の家(師岡の家)」

厳選して飾る

見せながら収納する、いわゆる見せる収納が昨今のブームです。しかし、あれやこれやとなんでも見せていては、ごちゃついてしまいます。見せる収納にする場合はアイテムを厳選して余白も残しつつ、バランスよく飾りましょう。

注文住宅事例「『月が丘の住宅』〜荒々しくも柔らかな佇まいの住宅〜」


この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた写真

  • 外観3
  • トイレの小さな収納
  • 中庭
  • 収納の工夫ですっきりトイレ空間
  • デザイン性と使い勝手を考えられた洗面台

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?