2014年12月03日更新

インテリア(スタイル)

ポイントをご紹介♡フレンチカントリーなかわいいお部屋

田舎風のカントリーインテリアは昔から人気がありますが、アメリカやヨーロッパなど、国によってそのスタイルは少しずつ異なります。主に白いペンキで塗った家具や雑貨などを基調としたスタイルは、南フランスのフレンチカントリーと呼ばれ、日本でも知られるインテリアの一つになりました。素朴で上品なかわいさがあり、女性からは特に人気があります。どんな色使いをすればいいのか、どんな家具が合うのか。素敵なフレンチカントリーの部屋を作るポイントをご紹介いたします。


フレンチカントリーと言えば、やはり白を基調にするのが基本です。こちらのお宅のドアのように、ペンキが禿げたアンティーク感などをプラスすると、さらに良い雰囲気が出ます。

マンションリノベーション・リフォーム事例「白く古く美しく」

水色やグリーンなどの淡い色で、掠れた風合いを持つシャビーペイントの家具もよく用いられてます。

出典:pinterest.com

白い陶器やホーローの食器は、フレンチカントリーのキッチンを彩る代表的な雑貨です。

出典:crumpledenvelope.tumblr.com

白いインテリアにはさわやかなグリーンがよく映えます。キャンドルやナンバー入りのレトロなプレートなども、世界観を盛り上げるアイテムになります。

出典:vitthusmedvitaknutar.blogspot.jp

白や生成りのリネン、柔らかなフリルを使ったファブリックがガーリーな印象を与えてくれます。

出典:petitemichellelouise.blogspot.jp

照明はシャンデリアがおすすめです。煌びやかなシャンデリアも素朴で温かみのあるインテリアと合わせると、派手過ぎず上品に使うことができます。

出典:frenchcountrycottage.net


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • DININIG KITCHEN1
  • 洗面台
  • 玄関
  • 外観
  • 玄関

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?