2015年07月02日更新

おしゃれな部屋事例(書斎)

やっぱり自宅で仕事できるって最高!誰もが憧れるホームオフィスの環境

自分も自宅の一角を仕事場にしている関係から、ホームオフィスには興味があります。SUVACOにもワークスペース、書斎などの事例がたくさんありますし、その関係の特集記事も多いです。もちろん私も記事を書かせていただいたことがあるのですが、今日は海外のインテリア写真の中から、ホームオフィスを集めてみたいと思います。ホームオフィスにはあまり興味がない人でも、ひとりで大好きな空間にこもるのが趣味という方も、どうぞお楽しみください。


インダストリアルなワークスペース

元々倉庫だった建物を住宅にリノベ―ションしました。
天井も高く、一面のガラス窓がおしゃれなインダストリアルな空間にある広々としたワークスペース。子供服のデザイナーでしょうか。アパレル関係のオフィスらしく、インテリアはヤコブセンのセブンチェアが似合うお洒落な雰囲気がしますね。

dustjacket-attic.com

出典:dustjacket-attic.com

ゆったりしているカウンターが理想

天板の材質は無垢板です。このような幅広なカウンターがあれば、書類なども思う存分広げられ、仕事も捗るのではないかと思う今日この頃です。

pinterest.com

出典:pinterest.com

Be a designer !

天板の広さと大きさを優先して選んだテーブル。そして何よりも黒板に書かれている文字に"鼓舞されている感"が漂っていて、何とも言い難い雰囲気がします。いかにもブルックリンあたりのsohoという感じの一枚。

creativebloq.com

出典:creativebloq.com

sohoにも愛されるイームズ・シェルチェア

イームズのアームシェルチェアにどうしても目が行ってしまいます。
海外のホームオフィスを見ていると、実際にイームズのサイドシェル、アームシェルチェアがよく使われています。椅子を変えてみようかなという方は、イームズを選んでみるのも一つです。

theultralinx.com

出典:theultralinx.com

ホームオフィスというより、もはや音楽スタジオ

音楽の世界もパソコンひとつで完結してしまう時代になり、特に作編曲家の方たちには便利な環境が以前より安価で整うようになりました(たとえば、ウーリッツァーやビンテージ・ギターを買い揃えるなんて必要がない)。演奏家やミュージシャンと呼ばれる楽器演奏家の方は別としても、音楽家のアイデア次第で、楽曲を世に送るチャンスが増えたことは、悦ばしいことだと言えるのではないでしょうか。

trashaudio.com

出典:trashaudio.com

行き届いた整理整頓

撮影用と言うこともあるのでしょうが、とても整理が行き届いた机です。普段からこのぐらいの状態をキープしているのでしょう。またパソコンを使う場合、必要な紙はどんどん少なくなっていきます。これを維持するといってもそれほど努力はいらないはずです。

余談ですが、Macはsohoワーカーからかなり人気がありますよね。ところで私の場合、Macをそのままの設定で使うと、ブルーライトの影響ですぐ目が痛んで困っていたのですが、環境設定でカラー補正するとブルーライトはほぼカットできます。Macを長時間使っている方は、ブルーライトの対策を何らかのかたちでしてあげると良いみたいです。

theultralinx.com

出典:theultralinx.com

長時間こもれる空間

この事例は過去にも別の切り口で取り上げたことがあるものです。ホームオフィスの記事を書くとき、この事例はもう一度掲載してみるつもりでした。夫婦二人で住むマンションで、どちらも自宅を仕事場に使っていおり、こちらは奥様の仕事部屋です。本棚が更に奥にもあり、結構な量です。想像の域を出ませんが、一日の相当の時間をここで過ごされている感じがします。

とにかく、このワークスペースだけでもいろんなライフスタイルを想像できますが、他の部屋のインテリアも素晴らしいので、プロジェクト全体のもどうぞお楽しみください。

n邸・どこか懐かしい雰囲気に包まれて暮らす


この記事を書いた人

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン
  • リビング・ダイニング キッチン
  • ロフト
  • 木目美しいオープンカウンターキッチン
  • 天井と壁がヒノキのバスルーム

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問