2016/02/17更新2like7794viewvillekulla

今夜もおうちバー開店です!~心おきなく寛げるホームバーのある家~

お酒は好きですか?外で飲むのもいいけど、終電などといった制約なく、もうちょっとリラックスしながら飲みたくなったりしませんか?そんな時こそおうちバーです。おうちバーというと大層な機材が必要と考えがちですが、日本のマンションなどによくあるカウンターキッチンを一手間コーディネートするだけで、素敵なバーに仕上げることができます。
そこで今回はさまざまなおうちバーを見ていきましょう!読んだ後には一杯飲みたくなるかもしれませんよ・・・。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

大人なおうちバー

こちらのお部屋は、おうちバー専用のバーカウンターを設置しています。施主さん自身、最初は白を基調とした明るいおうちバーを希望されていたそうですが、リノベーション会社さんのご提案により、このグレーカラーを導入することになりました。落ち着きあるグレーが大人のくつろぎ空間を演出してくれていますね。また、ソファに置くクッションの色次第でおうちバーの雰囲気を変えることができます。
GLADDEN「大人の男の隠れ家~バーカウンター~」

団地をおうちバーに

こちらのお部屋は昭和49年築。つまり築40年ほどの団地をリノベーションされたものです。施主さんがお友達を招くのが大好きとのことで、このような本格的なバー空間を作られたそうです。明かりの使い方がなんとも素敵ですね。

ダイニングテーブルでおうちバー

こちらのお宅では、リビングスペースを有効に使えるようにダイニングテーブルを敢えて置かず、代わりにキッチンカウンターを食事スペースとしています。そしておうちバーもここで開かれるとか...。

インダストリアルなおうちバー

1977年築のマンションをリノベーションされた事例です。インダストリアルな空間に吊り棚+グリーンがまるで海外のおしゃれバーに来たかのようなかっこいい空間です。毎日のように友達が集まってきそうですね!

別荘に設けたおうちバー

海から100mの敷地に建っている、太平洋が望める、抜群の展望を誇る別荘です。こちらのおうちバーはもちろん海が見えるように設計されています。花火大会の時にはお酒を飲みながら花火を楽しめる、理想的なおうちバーです。

夫婦の会話が弾むおうちバー

無垢オーク材を使ってリノベーションしたリビングルームに設置されたおうちバー。カウンターと床の色を合わせることで、お部屋全体を落ち着いた雰囲気にさせています。夫婦の会話も弾みそう。

大きなカウンターのおうちバー

かなり本格的なこちらのおうちバーは別荘に設置されたとのことですが、このカウンターの大きさであれば、大人数の来客にも対応できそうです。全体的にダークな雰囲気となっているため、しっぽりとお酒を飲めるのではないでしょうか。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る