2015年09月18日更新

おしゃれな部屋事例(外観)

外観にこだわりのある家7選

念願のマイホームを建てるのであれば、内装だけではなく外観にもこだわりたいですよね。最近では色々なタイプの家が建てられるようになり、自分の好みに仕上げられるのが嬉しいですね。外観にこだわりを持ったおうちをご紹介します。


小窓が印象的なおうち

建物そのものの形も個性的ですが、いくつも作られた小窓が印象的ですね。あえて形がそろっていないのもなんだかアート作品のようで面白いですね。

> この住宅のすべての情報を見る

地域の雰囲気に合わせたおうち

赤レンガが印象的な外壁。レトロモダンな雰囲気を醸し出した外観は、おうちを建てる地域によっては建築物でもその地域が一丸となって景観を守っている所もあるので事前のリサーチは必要です。

建築家:浦篤志「神戸王子の洋館」

形を楽しむおうち

四角と丸いフォルムが合わさった個性的なおうちです。最近では四角い家もよく見かけますが、どこか自分らしさを取り入れて個性を出すといいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

可愛らしいおうち

まるで絵本に出てきそうな可愛らしいおうちです。大開口窓は開放感があると同時に、お子さんがいる家庭では、家事をしながら子供達が遊ぶ姿を見守れるのでいいですね。

> この住宅のすべての情報を見る

シンプルなおうち

スッキリとしたシンプルでスタイリッシュな外観です。隣家への馴染も良く、くせのない外観はシンプル好きさんに人気です。

> この住宅のすべての情報を見る

色を楽しむおうち

外観によく使われるベーシックカラーではなく、自分の好みの色を取り入れることでより愛着の湧くおうちになりますね。

> この住宅のすべての情報を見る

大きな窓が開放的なおうち

土地によっては、建物自体がそんなに大きく作れない場合もありますよね。そんな場合は大きな窓をつけることで開放感を味わうことができます。プライベートな空間は1階などに集中させることで、プライバシーも守ることができます。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

やーまんさん

25歳、0才児のこどもがいるやーまんです。
近々、中古物件をリフォームして移り住む予定です!

最近お気に入りされた写真

  • ベッドルーム3
  • キッチン
  • 玄関壁付け収納
  • 不整形の宅地に建つ住宅
  • 廊下

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。