2017/03/29更新1like2242viewmiwa.s

もう寂しくない♪ 一人暮らしでも「おうち大好き!」になれる五感の工夫

ただいま~っと玄関を開け、暗く誰もいない部屋は寂しく感じるものです。だからといって、電気をつけたままにして外出はできないですよね。人間の感情は、五感に大きく影響します。そこで玄関を開けた瞬間から、疲れた体を癒してくれる簡単リーズナブルなアイテムをご紹介します。これで早くおうちに帰りたい!おうち大好き!になるはずです。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

・嗅覚

「香り」は、良い気分にも悪い気分にもなれるメンタルには大切な要素です。玄関を開けてまず飛び込んでくるのが匂いですね。一人暮らしだと生活感漂う匂いすら感じることが薄いようです。

そこで取り入れたいのが芳香剤。
シューズボックスの上などに置いておきましょう。

明るい色味のポプリや、ちょとオシャレなフレグランスバーやディフューザーなど、種類豊富なルームフレグランスから好みの香りをチョイスしてみてください。玄関を開けると、お気に入りの香りが出迎えてくれるでしょう。明るい気分になるには、柑橘系や南国フルーツなど、ビタミン系の香りがおすすめです。

そして、寝室には眠りにつきやすい清潔感のある優しい香りが良いでしょう。ほんのり香る程度の距離を保ち置いてみてください。心地良いほのかな香りが、癒しをもたらし心を落ち着かせます。

・視覚

寂しさを感じにくい工夫として、囲まれている物のカラーチョイスを淡いオレンジやピンクなど暖色系にするのはいかがでしょうか。暖色系でも原色の赤などにすると、脳を刺激し興奮気味になって落ち着けなくなってしまいますので、なるべく淡色を選択してみてください。

カーテン、カーペット、壁紙など大きく占めるものは、色のもたらす効果が高いです。張り替えがなかなかできない壁紙は、簡単に剥がせるクロスやウォールステッカーでアクセントをつけると良いかもしれません。部屋の所々に観葉植物などグリーンを置くのも効果的です。

・聴覚

部屋でテレビを見るのも楽しみの一つですが、お風呂や寝室で音楽を聴くのも楽しい時間になります。今は防水のBluetoothスピーカーや、お風呂に浮かべるスピーカー、さまざまな色に変化するものまで多くの楽しいバスグッズが販売されています。

テレビやスマホは視覚を刺激し疲れてしまうことがあるので、お風呂や寝室で好きな音楽をBGMにゆっくりと寛げば、最高のリラックスになりますよ。

・触覚

毎日触れるタオルや寝具のカバー、マット、ラグなど、直接肌に触れるものにも工夫してみましょう。柔らかく、包まれている感がある肌触りのものが落ち着きますよ。
固く冷たいものは緊張を促してしまうで注意が必要です。家具なども、木材の質感を生かしたものが手触り、見た目にも温かさを与えてくれるでしょう。
リホープスタイル「SATC(Sex And The City)」

・味覚

一人暮らしだと面倒くさくなってしまいがちな料理。お鍋など、キッチンアイテムにも工夫してみましょう。お手入れが楽なものが前提で、キッチンにカラフルなものがあると料理も楽しくなりますよ。料理を盛り付ける食器も、お気に入りのカラーやデザインを取り入れてみて下さい。食器ひとつで料理の美味しさも格段に上がります。
一人暮らしでもおうちが好きになるコツは、いかに自分の五感を満たしてくれるか....ということがポイントです。少し時間のあるときは、部屋の空気の入れ替えも忘れずに。新鮮な空気を取り込むことで気分もすっきりするでしょう。お気に入りアイテムを揃えて、自分のお城作づくりを楽しんでみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る