2015年06月16日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

計算された美しさでお部屋スッキリ!~壁面収納で部屋を広く快適に~

壁面収納棚とは、壁を背面にして設置する棚のことであり、建物の設計・施工と同時に設置する前付けと、建物が建ってから壁面に設置する後付けの2種類に大別する事が出来ます。

壁面収納のメリットは、床から天井までのスペースを無駄なく活用できることです。
日々増えていく様々な生活雑貨や大量の本やCDなど、まとめて収納することができます。物が増えるたびに家具を買い足していくご家庭も珍しくはありませんが、それぞれの家具の高さやテイストを見栄え良く揃えるのはとても大変!

壁面収納ならスッキリとまとまって、ごちゃごちゃと家具が並んでいるような印象を与えることはありません。扉つきの壁面収納で、何かと散らかりがちなリビングをすっきり見せたり、逆にオープン棚で趣味の物やアート作品を素敵に飾ることもできます。
そんな便利で使い勝手の良い壁面収納を今回はご紹介します。


リビングの壁面すべてに収納を取り付けています。
収納扉と壁、天井を白で統一することで圧迫感もなく、むしろ室内は広々と感じられます。

リビングダイニング3
リビングダイニング2
リビングダイニング
廊下

マンションリノベーション・リフォーム事例

orisaku house

オーダーキッチンのカウンターや収納扉は足場板で制作しました。
壁面には本物のレンガタイルを敷き、部屋全体に高級感と落ち着きのある大人な雰囲気を出しました。洗面の壁は海外のクロスを使用しています。

玄関
廊下から見たリビング
ダイニングルーム
リビングルーム1

マンションリノベーション・リフォーム事例

大阪市中央区 リノベーション

800万円、100㎡

廊下の両面の壁に天井まである本棚を作りつけました。
まるで図書館のような雰囲気ですね。

照明
LDK
キッチン
キッチンカウンター

マンションリノベーション・リフォーム事例

兵庫県K邸

天井までの壁面収納を作りつけています。
扉の色をツートンにすることで、すべて閉じてしまえば壁のように見えます。

出典:decoholic.org

こちらは大小さまざまなサイズの正方形の箱を組み合わせて壁面収納にしています。
壁面収納棚自体が現代アートのような洗練された美しさと遊び心を持っています。

出典:buzzfeed.com

何かと物で溢れてしまいがちなキッチンですが、大型の壁面収納があればこの通りスッキリ片づけることができます。オーブンやレンジも壁面に組み込んだことで、家事動線も良く一石二鳥ですね。そして、白で統一することにより明るく清潔感のある空間にもなっています。

出典:archdaily.com

吹き抜けの天井までぎっしりと収納された本棚は、もはや圧巻としか言いようがないですね。

出典:modernpalmblog.com


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた写真

  • ダイニングキッチン
  • 落ち着いた雰囲気のトイレ
  • 大きな収納を作ることでスッキリしたリビング
  • リビング・ダイニング
  • バスルーム

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?