2016年07月05日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

一日の疲れをリセット!~癒しのバスルーム事例集 ~

一日の疲れを癒すお風呂、これから始まる一日に備えるお風呂。どんな時であれ、心と体を癒すバスタイムは、なくてはならないひとときです。これからさらに暑くなっていますが、そんな時でもシャワーだけでなく、ぬるめの湯船に入ることでエアコン疲れも解消できるはずです。今回は、のんびりゆったりできる癒しのバスルームをご紹介します。


非日常を味わうバスルーム

リビング横のテラスにはプールのような広々とした露天風呂があります。
緑豊かな景色を眺めながら入る露天風呂は、温泉に来ているかのような癒し効果が得られそうです。

川岸の家 (存在感のある露天風呂をリビングから)

昼間も素敵ですが、夜もまた違った雰囲気で室内からもライトアップされた露天風呂が楽しめます。

川岸の家

大理石の重厚なバスルーム。ジャグジー付きのバスタブは、毎日の疲れを癒してくれることでしょう。一面ガラス張りの窓からの眺めも最高ですね。

A別荘

大きな窓の外はウッドデッキテラスになっており、窓を開けて風を感じながら入ることができる開放感あるバスルームです。バスタブ側は間接照明、シャワースペースはダウンライトと、バスルーム内でもそれぞれ照明をかえることで、よりリラックスできる空間になっています。

深沢S邸-空間が連続し家族が繋がる立体回遊プラン-

お気に入りの庭を眺めながら入るお風呂。半露天風呂になっているので、季節ごとに異なる空気を感じながら、のんびり入浴することができます。朝なら小鳥のさえずりに癒されそうです。

8匹の猫と姉妹の暮らす家~のび工房~

かわいいオーバル型のお風呂と開口部からの景色が癒しのひと時を与えてくれます。日差しが気持ちのよいバスルームですね。

043八ヶ岳原村Tさんの家

ホテルのような優雅さにプラスして、冬は間近に銀世界が眺められる贅沢なバスルームです。バスタブに傾斜があるので、足を伸ばしてくつろいでも景色が無理なく見える造りになっています。冬、外は寒くても体も心ものんびりぽかぽかになれることでしょう。

Glass House

いかがでしたか?家を新築・リノベーションする際には、ぜひさまざまな事例を参考に、のんびりまったり癒されるバスルームをつくってくださいね。

この記事を書いた人

夏楓さん

最近、自宅の一部をリフォームした3児の母です☆自然素材を使って子供にも安心な家になりました。自宅の床の一部をタイルでDIYしたり、気に入った鏡を自分で購入して設置したり、とリフォーム業者さんと相談しながらも自分のカラーを出すようにしました。

最近お気に入りされた事例写真

  • ダイニングルーム
  • 3F・主寝室大容量クローゼット
  • 玄関・趣味室2(撮影:Masahide Iida)
  • 対面キッチン
  • サニタリー

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問