2016年08月27日更新

インテリア(ファブリック)

ハンモックをリビングでおしゃれに活用する7つの方法

ここ数年自宅に設置する人が増えているハンモックは、そこにあるだけで自然と部屋がおしゃれに見えてしまう魔法のアイテムです。でも、どうせなら便利に活用したいし、インテリアに合うようにコーディネートしたいですよね。実際にリビングでハンモックを使用している家ではどんな使い方をして、どのようにインテリアに馴染ませているのでしょうか。たくさんの事例の中からピックアップした7つの方法をご紹介します。


1.ソファ代わりに使う

設置する場所をいつも過ごすソファの近くにして、ハンモックを一人がけ用ソファとして活用している事例です。これなら家族団欒に混ざることもできますし、すぐ傍にテーブルもあるので飲み物を置いたりすることができて便利です。

西山の住まい

2.子供の遊び場にする

ハンモックを子供の遊び道具として取り入れる例も多いようです。チェック柄のハンモックならレトロなインテリアにも合いますし、リビングの一角にあるキッズスペースにもぴったりのですね。

リノベーション会社:Renomama (リノまま) 「壁と床の色に変化をつけて、メリハリある空間を楽しむ」(リノベりす掲載)

3.差し色として使う

目を引く色使いのハンモックはインテリアの差し色として使うことができます。この時、事例のクッションのように他のファブリックとリンクする色を使用すると、インテリアに統一感を出すことができます。

マンションリノベーション|名古屋市千種区F邸

4.他の家具と色を合わせる

ソファやダイニングの椅子まで、腰かけられる家具をすべてブルーで統一している事例です。ハンモックも同じようにブルーのものを選んでいるので、全体的にまとまりが出てお部屋がスッキリして見えます。

imagine house

5.素材感をインテリアに合わせる

ハンモックには布で作られたものや縄で編んだもの、フリンジがついたエスニック調のデザインのものなど、様々な種類があります。その素材感を自宅のインテリアに合わせることで、より一層部屋に馴染みやすくなります。

中古戸建てリノベの既成概念を変えるモデルケース (2階リビング2)

6.高さを変えて使用する

ハンモックとソファを平行して置く場合、同じ高さにしてしまうと幅を取ってしまいますが、ハンモックを一段高い場所に設置することで空間を重ねて利用することができます。寂しくなりがちな天井近くの空間が華やかになるのもいいですね。

リノベーション会社ブログ:東京リノベーション事情「物件の事例の中で 気になるハンモックについて!」(リノベりす掲載)

7.複数のハンモックを並べる

ハンモックカフェのように複数のハンモックを並べて設置すると、それだけでゆったりとしたくつろぎの空間が出来上がります。あえて雰囲気の違う2つのハンモックを使用するのもいいですね。

金沢文庫のボルダリングウォールのある家

このようにハンモックは上手に活用することでお部屋のアクセントになったり、ワンランク上のインテリアを演出することができます。ハンモックの人気と共に様々なデザインのものが手に入るようになっているので、ぜひ自宅のインテリアに合ったものを探して下さいね。

この記事を書いた人

Meruさん

賃貸でも出来るセルフリノベーションとマイペースに格闘中。
カフェ風や男前インテリアが好き。

最近お気に入りされた事例写真

  • Kippis3
  • 車椅子でも楽々バリアフリー浴室
  • 1階子供室
  • 収納たっぷりのキッチン
  • 玄関内部

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問