2015年08月28日更新

インテリア(カラーコーディネート)

落ち着きカラーのグリーンを取り入れたお部屋

自然をイメージさせるグリーン。ご存じの方も多いと思いますが、刺激の少ないグリーンは見る人に安心感を与えます。お家は本来、住む人の心が休まる場所なので、グリーンと相性抜群なはずです。そこで、そんなグリーンを取り入れた素敵なお部屋をご紹介いたします。


アクセントに変身

寝室の壁の一部をグリーンに塗装した寝室。カーブのある部分や突き出た部分にのみ色づけされています。特に右側の壁の少し突き出た部分に関しては、色がないと単にデッドスペースを創り出す凹凸になってしまいがちですが、敢えて爽やかなグリーンで色づけしてアクセントにしてしまえば気になりません。

中庭を回遊する家

子供にも親にも嬉しい効果

テレビ番組でよく検証されているのを観ますが、全体を緑色に塗られた部屋へ子供をしばらく座らせていると、普段ならば飽きてしまう子でも長い間大人しくそのまま待っていられるのだそうです。これは、緑という色が人の興奮を抑える効果があるかららしいですよ。男の子にも女の子にも人気のある緑。こっそり子供部屋に取り入れてみると集中して宿題をしてくれるかもしれません!

ハンモックのある暮らし

芝生みたい!

「遊び心あふれる空間と居心地のよさ」を目指してリノベーションされたお家にある一部屋です。鮮やかなグリーンのカーペットがとても印象的。真っ白な壁に囲まれていることで、より一層鮮やかさが引き立ちます。

ククルス戸越

お部屋の至る所に様々なグリーンを施したお家のトイレスペースです。もちろんトイレだってグリーンで統一!

美CUBE

大人にもグリーンの効果を

先ほど、グリーンが子供を落ち着かせて集中させると書きましたが、大人だってグリーンの効果にあやかりたい!自分の書斎の壁をグリーンに塗装して、一気に仕事を片付けてしまいましょう!

グリーンカラーがお気に入り。団地タイプ間取りを広々とした空間へ

天井をグリーンに

ダークブラウンのインテリアで統一されたダイニングルームに、モスグリーンの天井と白い壁。茶・白・緑の組み合わせがなんとも大人っぽくて落ち着きがあります。

『タカハマノイエ』落ち着きのある心地いい住まい

玄関で出迎えるグリーン

同じグリーンでも周辺のインテリアの素材や色合いによって印象が全く異なります。木の色とグリーンの二色使いはそれ自体で落ち着きのある雰囲気を出していますが、敢えて明るさを抑えた暖色系の照明を使う事でより落ち着きが増します。魔除けのパワーを持つとも言われるグリーンは玄関に最適の色です。

鮎立の家


この記事を書いた人

lippon55さん

わんことにゃんこが大好き。家庭菜園も好き。食べる事大好き。そんな万年ダイエッター。

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム+バス2
  • 洗面2
  • バススペース2
  • 寝室
  • 南麻布の家 寝室

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問