2017/04/05更新1like4512viewmegumi.k

開放感のあるガラス張りバスルームのメリット・デメリット

ホテルや映画のワンシーンに出てきそうなガラス張りのバスルーム。ラグジュアリーな雰囲気漂うガラス張りの空間でのバスタイムは憧れですよね。自分の家もそんなバスルームにできたら…と考えている人のために、ガラス張りバスルームのメリットとデメリットを紹介します。ぜひ参考にして下さい。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ガラス張りバスルームのメリット

一つ目は、空間が広く感じるという点です。
ガラス張りにすることで奥行きが出て視覚的に広く感じ、閉塞感がなくなります。狭小住宅などでバスルームに十分なスペースが確保できないお宅もあると思います。そんな時、ガラス張りだと圧迫感なくゆったり過ごせるので特におすすめです。

二つ目は、室内が明るくなる点です。
どうしても暗くなりがちなバスルーム。お風呂は北側という間取りも多いのでは?そんな時、ガラス張りにすることで光を取り込み、明るく開放感溢れるバスルームになります。

三つ目は、ホテルのようなスタイリッシュでラグジュアリーな点です。
ガラス張りにするだけでおしゃれ度はぐんとアップします。人とは少し違ったスタイリッシュな空間をつくりたいなら、迷わずガラス張りです!ホテルライクなバスタイムが楽しめるでしょう。
リノベーションカーサ「こだわりの雑貨たちが映えるナチュラルモダンな家(リノベーション)」

ガラス張りバスルームのデメリット

一つ目は、人の視線が気になる点です。
家族で生活している場合、ガラス張りだとどうしても視線が気になってしまことがあります。さらにゲストが利用する場合、視線が気になって困惑する人もいるかもしれません。そんな時は、カーテンやブラインドなどで見えないように対策をする必要があります。

二つ目は、お手入れが面倒な点です。
ガラスはどうしても水滴の跡や水垢が付きやすく目立ちやすいもの。清潔を保つためにこまめに掃除する必要があるので、お手入れが手間に思えるかもしれません。逆に考えると掃除の習慣がつくという利点も。

おしゃれなガラス張りバスルームの実例

ホワイトを基調とした上質なバスルーム。ホワイトでまとめることで、より広く明るく感じることができます。清潔感があり、ホテルのような雰囲気を体感できる理想のバスルームです。
コンパクトなバスルームですが、ガラス張りのおかげで狭さを感じません。外へ大きく開口が取ってあり、自然光もたっぷり取り込めます。限られた空間を最大限に活かしたバスルームです。
リゾートホテルのようなバスルーム。天井は洗面エリアと同材で、空間の繋がりを感じます。ガラス張りに加え、大きい鏡がより空間の広がりを演出します。
壁をガラス張りにするだけで、ガラリとイメージが変わります。また全面ガラス張りはちょっと…という場合には磨りガラスにしたり、扉のみガラスにしたりなどということも可能です。
毎日使う場所だからこそスタイリッシュに、ガラス張りのバスルームでぜひあなただけの贅沢な時間を味わってみてはいかがでしょうか。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

バス(風呂・浴室)/トイレの住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る