2015年05月15日更新

おしゃれな部屋事例(アウトドア)

限られた敷地でも快適に!庭デザインの実例集

日本は国土が狭く、住宅が密集している場所も多いので、お庭が小さめだというお宅も多いのではないでしょうか?
庭いじりを趣味としない方にとっては、広さはあまり必要ありませんし、庭が小さめだと外構工事や手入れをする場所が少なくて良いというメリットもあります。ですが、小さくても自分好みのお庭だと毎日が快適ですよね。少しだけ花壇を作って緑を取り入れたいのか、コンクリートやタイルなどを利用してすっきりとさせたいのかによってもデザインが変わってきます。どのような庭にしようか迷っている方のために、色々なお庭を集めました。


コンパクトながらも開放感があり、すっきりと整えられたお庭です。

L-HOUSE (外観)

デッキテラスは夜でも明るくて使いやすく作られています。

L-HOUSE (テラス)

夫婦でオープンテラスとして使用したり、仲間たちとちょっとしたパーティーを行うにも便利なデッキです。

L-HOUSE

「京たたき」という「舗装土」を使って施工されたお庭です。
耐久性に優れており草も生えないので、花壇以外の場所を固めてしまえば、余計な雑草に悩まされることがありません。表面はざらざらとしており、見た目も土のようなのでアスファルトでは味気ない、という場所にも馴染みます。

京たたき(舗装土)

コンパクトながら、緑があり砂利とタイルでお手入れがしやすそうな綺麗なお庭です。
これから植物が伸びて庭の様子が変わっていくのも楽しみですね。

シンプル+ナチュラルな家

マンションのお庭スペースです。芝生は人工物のようですが、緑がいっぱいで清々しく感じるお庭になっています。今は柔らかな本物に似せてある人工芝も売られており、パネルのようにつなげたり切ったり、簡単に設置することができます。

豊島園リフォーム

無理に外側に庭を設けなくても、中庭を取り入れる方法もありますね。
家族だけで人目を気にすることなく、くつろげるスペースになります。

「光の家、集える庭。@現代京町家」 (中庭1)

家の中から眺めることができる和風のお庭は涼しげで、心をゆったりとした気分にさせてくれそうです。

「光の家、集える庭。@現代京町家」


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観
  • ダイニング・キッチン2
  • 洗面室
  • リビングダイニング
  • エントランスホール

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問